勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~飛騨の「花もち」って?~

明日から大寒波来ると考えると不安な、大使です。

 

 

1人くらしの課題。

「インテリアが乏しい。」

多くはないとは思いますが、そう思っている人はいるはず。

 

飛騨地方に昔から伝わる、「花もち」のお話。

 

 

花もちとは?

 

だいたい花なのか餅なのか。

 

コチラ↓

f:id:gk-murai33-gk:20181227174029j:plain



・お部屋のインテリアに

・様々なお祝い事に

・正月飾りに

 

とのこと。

 

飛騨地方にはこの時期、植物は皆無というくらい咲いてなく、木の枝に紅白のお餅を巻いて寂しいお部屋などを飾ろうという素敵な置物。

 

でもでも、元々は、「五穀豊穣」を願って飾られていました。

また、幕府の献上品としても喜ばれ、今は皇室の飾りとしても親しまれています。

800年の伝統が今もなお、飛騨の人の中に生き続けている。すごいね。

 

実際にこの枝についている「もち」ですが、

捨ててしまう人もいれば、焼いたり調理して食べる人もみえます。

 

 

僕もあまりに玄関が殺風景だったので、購入しました。

 

 

こういう昔からの伝統、歴史が残っているとこが陸の孤島飛騨の魅力。

 

高山へ来た際は朝市でも販売されているので、購入されてみてはいかがでしょうか。

家に飾るだけで飛騨を感じれますし、意外とオシャレなんです!

 

以上、飛騨の「花もち」の紹介でした。

 

 

大使は本日限りで高山での勤務を終え、年末年始は西へお出かけします。

広島、博多、熊本。

 

その後は決めていませんのでフラフラとどこかに舞い降りるかも。

よろしくお願いします。

岐阜県観光大使の今年の食べ納め~高山イチ⁉の名店喫茶~

町も心も体も正月モード、大使です。

 

 

そろそろ皆さん

「2018年食べ納め」

してますか?

 

僕は行きつけのお店を周り、2018年悔いのないように活動しております。

 

今年の9月8日のネタ↓のお店「くりの木」さんへ食べ納めに行ってきました。

gifu.gifutaishi.com

 

高山市塩屋町にあります喫茶店

町からは20分弱走らないと到着しないので観光客は皆無。

 

そこに高山イチ⁉の喫茶店はあります。

 

前回のブログを読んでいただけたら分かると思いますが、

「ほぼ大盛り」

なんです。

 

そして、なんといっても、おばちゃんのキャラ。

僕は定番のオムライス。

 

一緒に行った住職(旅人?)は

「カレーオムライス+カツ」

 

注文するとおばちゃんから不敵な笑みが。

 

 

...

 

 

待つこと10分。

f:id:gk-murai33-gk:20181226174348j:plain

 

いやいや、

でけーよ!!!

 

大ジョッキにピッタリカツが入るやん!

そんでオムライスもデカいし。

 

驚くなかれ、これは

普通盛。

 

でも、このカツが美味いんすわ。

カツ専門店よりも美味い気がする。

 

 

なんとか住職完食しておりました。

さすが!若いな!

 

 

食べ終わったらおばちゃんと世間話。

この時間が楽しいんやさな。

 

この日は落ち着いてましたが、混んでるときは本当に混んでます。

そん時はお客さんも協力するのがこの店の暗黙のルール。

手伝っておばちゃんを助けてあげて下さいね!

(待てない人は行かないほうがいいかも!)

 

行ったことない人はぜひ行ってみてほしい名店です!

足がなければ車でお供します!

 

ちなみに年中無休で年末年始も休まずやるそうです!

 

時間ある方はぜひどうぞ!

 

おばちゃん!よいお年を!

一年ありがとう!

岐阜県観光大使のグルメ情報~ずっしり重いアップルパイ~

サンタさんは来ませんでした、大使です。

 

 

雪も降らずにホワイトクリスマスではなかったですね。

それどころか雪もありません。

 

 

 

先日このニュースが。

www.gifu-np.co.jp

 

アップルパイ!

さすがフルーツの里、久々野。

普段なら食べないし買わないけど、クリスマスなので買いに行ってきました。(その夜のクリスマスパーティーに持ってくため)

 

事前にTELして詳細を聞いたら

「オープンは8時30分ですが、皆さん7時30分ごろから並ばれます。昨日は並ばれていても買えないお客様もみえました。」

 

なぬ。

 

並ぶことが嫌いな大使が並びました。

 

道の駅に到着したのはまさかの7時。

もちろん誰も並んでなかったのでとりあえずは買える。

 

けど

 

早く到着しすぎた...

 

もったいないので車のエンジンを切って待機しておりましたが、直後から大雪に。

 

寒いよぉーーーー!!!!

 

でも我慢しましたよ。

 

そしてこの張り紙。

f:id:gk-murai33-gk:20181225173323j:plain

 

りんご農家も大変なんですね。

異常気象がのちのちこういうところまで響いてきます。

 

しかし、寒い。

 

トイレの目の前にはこんな言葉が。

f:id:gk-murai33-gk:20181225173440j:plain

 

まずい団子を食べさせられ続けたのでしょうか。

句読点も記号もなく、ただの棒読み。かなりの恨みを感じます。

 

好きにはならないと思うんですけどね。

 

 

そして一人おばちゃんが並び始めたのでぞくぞくと並んでいきます。

 

 

そして、3本購入。

 

 

商品を持った感想。

 

 

「重い...」

 

 

これ、アップルパイの重さじゃない。

f:id:gk-murai33-gk:20181225173739j:plain

 

そして食べました。

25㎝にもなるアップルパイの重さを例えるなら

「りんご5つ分。」

 

よくまとめ買いの袋あるでしょ?

あれを持ち上げた感じです。

 

切ってみるとパンパンにりんごが詰まっていました。

 

こんなりんごを使っているアップルパイ見たことない。

 

 

食べてみると、

口全体に広がるりんごの香り。噛む前から美味しい。

パイ生地はりんごの風味を邪魔しないように薄く焼いてありました。

 

ひとりで食べるにはなかなか多い量でした。

 

ぜひ飛騨地方に住んでいてまだ食べたことない人は食べてみて!

すっごく美味しいです!

 

並ばないと買えないって書きましたけど、買えるときももちろんありますからね!

タイミングですね!

 

予約も受け付けているそうですが、年内は受付終了しているそう。

23日TELすると来年1月7日以降の予約から受け付けているみたいです。

 

不安な方はぜひご予約を!

詳しくは「道の駅なぎさ」へ。

◆道の駅「なぎさ」

ここの道の駅はアップルパイ以外にも魅力が沢山あるので通りすがりでもぜひ立ち寄ってみてください!

アップルジュースやフルーツのジュースは、この道の駅で搾って製品化しています。

 

来年1月末までの期間限定情報でした!

岐阜県観光大使のお気に入り~必ず注文する一品~

12月23日天皇誕生日

おめでとうございます。

天皇陛下ほど国民の幸福、健康を願ってくれる人はいません。

平成最後の天皇誕生日、大使です。

 

 

皆さんはこの土地に行ったら必ず食べるもしくは食べに行くお店がありますか?

高山へ移住後、お店に行ったら欠かさず注文する逸品を紹介しちゃいます。

 

・かき玉うどん

f:id:gk-murai33-gk:20181223173002j:plain

 

天性寺町にお店を構える「大黒屋」さん。

家の近所ってこともあって週に2回は通う名店。

 

寒い日はこのかき玉うどんが体を温めてくれます。

トロっとしているので食べている最中は温かさが逃げず、ごちそうさままで温かい。

 

大黒屋の特徴として、

すべての麺に(そば、うどん)に蕎麦湯が出てくる。

 

カレーうどんにも蕎麦湯、山菜うどんにも蕎麦湯、かき玉うどんにも蕎麦湯。

 

体にいいからね。

 

最初はかき玉に蕎麦湯?って思ったけど、

これがまた美味い。

 

一瞬躊躇するかもしれないけど、訪れた際は堂々と残り汁に投入してほしい。

意外とイケるから。

 

そしてもう一つの逸品。

・オムレツ

f:id:gk-murai33-gk:20181223173945j:plain

 

朝日町にある「一茶」さん。

超名店で紹介するのも失礼にあたるかもしれないけど。

2人以上で行って一回で入れたら超ラッキー。

いつも混んでて繁盛してます。

 

店名にもあるように、お「茶」漬けの名店。

 

もちろんお茶漬けは美味いんですが、そのほかのメニューも美味いものばかり。

 

中でもオムレツは必ず注文する逸品。

まさにフワトロのオムレツをぐるっと囲むようにかけられたミートソース。

 

絶妙のバランスで思わず目を閉じて食べたくなる。

 

あとはこのお店の居心地。

すごく忙しいお店なのに、お客さんの居心地を限りなく優先するお店。

素晴らしすぎる。

 

 

そんな2店舗(2品)の紹介。

この逸品をいつでも食べられる環境にあるっていうのが、移住した一つのいいことになりました。

 

年末年始は旅に出るので、しばらく食べれなくなるのが寂しすぎる!

けど、旅に出ます。

 

岐阜県のいいところを再認識するため、他の県のいいところに気づくため。

 

旅先で会う人よろしくお願いしまーす!

岐阜県観光大使のつれづれ~”青山”って~

好きなパスタはカルボナーラ、大使です。

 

 

今巷で以下のニュースが話題になっていますね。

biz-journal.jp

 

どこに建てるとか建てないとか、全然どこでもいいのだけれど、”南青山”ってそこまでいいところなの?

f:id:gk-murai33-gk:20181222174027j:plain

 

”港区”でブランド価値が上がり、”青山”でさらに上昇、さらには”南”までついちゃったらそりゃ住んでいる人のプライドというかココに対する価値はあがりますよね。

 

でも、なんだろう。

常に新しいモノへ敏感な人たちが住んでいるで”あろう”この土地にまさに新しいモノを作ろうとしている。

それは地域だけの問題ではなく日本全国に対してのメッセージでもある。

 

その先駆者になっていけるのになぜ不純な動機で反対運動をするのか。

f:id:gk-murai33-gk:20181222174051j:plain

 

ただ土地が高くて物価が高くてプライドが高い。

マイナス印象を受ける、あるいは与える施設はこの土地に必要ない。

そう自然に聞こえてくる。

 

何らかの事情で入居する子供たち。

応援しましょうよ。

 

高いブランドの服着て、バッグ持って、靴履いてツンケンしてたら本当に印象が悪いですよー。

 

以上大使の勝手な心の声でしたが、

”青山”っていう地名の由来は岐阜県が関係しているって知ってました?

 

江戸時代のこと、郡上八幡藩主「青山家」が江戸に構えた屋敷があったためこの地区が”青山”と呼ばれるようになりました。

当時の青山家屋敷は今の青山霊園になっており、今に繋がっています。

 

なので「青山」で郡上踊りをしているのはその関係なんです。

 

もともと郡上八幡で江戸時代も踊られていた郡上踊り。

別々の場所で開催されていた(今も)のですが、「盆の4日間だけは身分の隔てなく踊るがよい」と殿様が言ったことがキッカケ。

 

 

児童相談所問題も、当時のように

「身分(プライド)関係なく一緒に考えていければ」

いいですよね。

岐阜県観光大使の行きつけ~ひっそりと佇む、飛騨を代表する名喫茶店~

フィギュアスケートが気になる、大使です。

 

 

高山市内から車で20分~30分の飛騨古川。

映画「君の名は。」の舞台でも知られています。

 

瀬戸川沿いに白壁の土蔵が立ち並ぶ、岐阜県を代表する観光地。

整然と並んだ土蔵街に思わずシャッターを切ります。

 

代表する酒蔵は、

・渡辺酒造(蓬莱)

・蒲酒造(白真弓)

 

茶店は?

と聞かれたら

 

壱之町珈琲店

 

と答えます。

 

古川に行くと高い確率で行っちゃいます。

 

 

どんな喫茶店か、紹介します!

f:id:gk-murai33-gk:20181221174248j:plain

 

古民家を利用した重厚感のある玄関。さすが古川。

玄関は意外にも裏にもありますが、まずは、表から入りましょうね。

f:id:gk-murai33-gk:20181221174436j:plain

 

中も実に落ち着いてて、お洒落な曲がポロンポロン流れております。

上質な時間が流れます。

f:id:gk-murai33-gk:20181221174443j:plain

 

こちらは畳のお部屋。

中庭を見ながらの食事はどこか懐かしい雰囲気。

ゆったり過ごしましょう。

f:id:gk-murai33-gk:20181221174643j:plain

 

インテリアもお洒落です。

f:id:gk-murai33-gk:20181221174647j:plain

 

ポストカード好きにはたまらない。

f:id:gk-murai33-gk:20181221174651j:plain

 

え?もうすぐクリスマス?

f:id:gk-murai33-gk:20181221174812j:plain

 

食べてほしいこのカレー!

上品なコクを感じた後に程よい辛さが。

シンプルなのにこの完成度。

満腹なのに食べちゃいましたー。

岐阜に来たら食べてほしい食事のひとつ。

 

そんな珈琲店、メロンパンも有名ですが、今日は完売。

一日だいたい12個ほどしか焼かないので、お早めに。

電話するととっといてくれますよ。(あればですが)

 

そんな行きつけ、壱之町珈琲店の紹介でした。

www.hida-kankou.jp

岐阜県観光大使のつれづれ~ガッタンゴーって知ってますよね?え?まだ知らないんですか...~

今日買ったコーヒー豆の名前は「クリスマスブレンド、大使です。

 

 

今日、地元岐阜新聞にこんな記事が↓

www.gifu-np.co.jp

 

「手づくり郷土賞」ってなんか響きがいいですよね。

飛騨市神岡町のサイクリングアクティビティ

「レールマウンテンバイク ガッタンゴー」

知らない人はいないですよね?

 

え?

 

ええ?

 

知らない?

 

知らない人は覚えてね。

 

そして来年乗りにきてね。

 

 

簡単に言えば、廃線跡をチャリンコでのんびりサイクリングするアクティビティがガッタンゴー。

 

この度国土交通省の賞に選出されました。

 

巷でも人気が出てきており、GWやお盆休みなどの連休、土日は予約しないと満席必至なんです。(冬季休業)

今年は縁があり2回も乗ることができました。

 

現在コースが

・まちなかコース

・渓谷コース

以上の2コース。

 

大自然の中を走れる渓谷コースは高い人気を誇っています。

 

普段コンクリートに囲まれて窮屈に生活している人には衝撃を受けるくらい大自然のコース。

 

渓谷コースを特別に写真で紹介します。

f:id:gk-murai33-gk:20181220174037j:plain

 

スタート地点、駅です!すでにテンションMAX、そして自然!

出発進行!

f:id:gk-murai33-gk:20181220173957j:plain

 

晴天だとこんな感じの景色が目の前に。

緑一色!

f:id:gk-murai33-gk:20181220174253j:plain

 

橋、その先のトンネル。

眼下には澄みきった高原川が。

トンネルの中は...

乗ってからのお楽しみ。

f:id:gk-murai33-gk:20181220174420j:plain

 

今すぐにでも飛び込みたいくらいの綺麗さです。

(※線路上で降りるのはルール違反です。)

線路のつなぎ目の音が心地いい。

 

ちなみに写真撮影は降りなければOK!

自己責任ですが。

くれぐれも人の迷惑にならないように。

f:id:gk-murai33-gk:20181220174713j:plain

 

基本的に渓谷コースは電動自転車(坂が多いので)、3人でも可能!

 

なかなか疲れるし、でもリフレッシュできます。

 

まだ体験してない人は体験してほしい。

来年は今年よりも間違いなく人は多く来場すると思うので予約はお早めに。

rail-mtb.com

 

神岡市街地の散策もマニアにはたまらなくおもしろい。

よければガイドしますので声かけてくださーい。

 

来年も皆さんの来岐阜お待ちしております。