勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の行きつけ。~奥飛騨温泉郷・露天風呂の日(6.26)~

いつも見ていただきありがとうございます!

 

富山県に行っておりましたが夜が蒸し暑すぎて体が対応しきれていません。

高山の夜は非常に過ごしやすいです。

蒸し暑くても意外と寝れた、大使です。

 

先日6月26日は奥飛騨温泉郷露天風呂の日】でした。

 

待ちに待っておりました。この日。

 

一年に一度のスーパーカーニバル。

 

いきましょう、ブラ大使。奥飛騨温泉郷編。

 

f:id:gk-murai33-gk:20180627214403j:plain

 

このようなスタンプ帳がもらえます。

奥飛騨温泉郷は...平湯温泉福地温泉新平湯温泉栃尾温泉新穂高温泉

5つの温泉地の総称です。(覚えてね。)

奥飛騨温泉郷 - Wikipedia

 

この温泉地の中で5つの露天風呂が無料開放されるんです。

すべて巡ってスタンプを5つ集めると素敵な景品がもらえるんです。

 

素敵でしょ?

 

まず1湯目。

f:id:gk-murai33-gk:20180627214913j:plain

 

ひがくの湯。

ここは露天風呂がメインです。

クロックスを履いて湯舟(登山の湯)まで歩いていくあの変態感はなんともいえません。

毎年群馬県からお越しの強者おじいちゃんもいました。

毎年同じ人とどこかで会うのだそう。

この後で会えたのかな?

 

そうそうこの温泉、

f:id:gk-murai33-gk:20180627215322j:plain

 

黒柴がいます。

人懐こくてものすごく可愛い。

ひがくの湯 | 奥飛騨温泉郷観光協会

 

2湯目はこちら。

f:id:gk-murai33-gk:20180627215633j:plain

 

おなじみ「橋の上から見える」あの温泉。

 

露天風呂の日だからか、大混雑。

僕たちが入るときはよかったですが、出たときこの混雑。

f:id:gk-murai33-gk:20180627215858j:plain

 

なんじゃこりゃ。

 

すげーな新穂高

 

いい温泉には人が集まりますね。

新穂高の湯 | 奥飛騨温泉郷観光協会

 

f:id:gk-murai33-gk:20180627220043j:plain

 

橋の上からも絶景が。

今日は槍ヶ岳が綺麗に見えています。

 

なんて素敵な景色なのか。

 

開放感+槍ヶ岳

f:id:gk-murai33-gk:20180627220251j:plain

 

そう、槍見館。

 

しかし

 

「本日日帰り入浴はお休みをいただいております。」

 

ガーーーーーン。

 

行ってやってないとがっかりするので、しっかり電話で確認が必要ですね。

www.yarimikan.com

 

気分を切り替え、3湯目。

f:id:gk-murai33-gk:20180627220529j:plain

 

毎度熱めの荒神の湯。

 

いつも奥側の湯舟にお湯が入っていますが、今日は手前の湯舟!

これは熱めじゃないのかも!

 

...

 

あ、熱い。

 

水を投入しても熱い。

 

いつものことです。

すぐでました。

荒神(こうじん)の湯 | 奥飛騨温泉郷観光協会

 

こんだけ温泉に入るとお腹が減ります。

f:id:gk-murai33-gk:20180627220840j:plain

 

名店「奈賀勢」さん。

f:id:gk-murai33-gk:20180627220925j:plain

 

僕はカツ丼。

美味いなーコレ。

 

なによりお水がキンキンに冷たかったのが嬉しかった。

 

温泉に入ると脱水症状になるので水分補給はこまめに。

奈賀勢食堂 | 奥飛騨温泉郷観光協会

 

ご飯後は奥飛騨温泉観光協会きしこさんとプライベートツアー。

福地山へ。

f:id:gk-murai33-gk:20180627221215j:plain

 

福地温泉一帯は日本で一番古い化石が見つかった場所です。

専門家によればこの山の”石ころ”も「化石」なんだとか。

ほんとに?

と思うんですが、そう言われればそうなのかも...分からない笑

 

ほら、写真でも感じるように化石でそうでしょ?笑

f:id:gk-murai33-gk:20180628214751j:plain

 

焼岳展望台からは綺麗な焼岳が。

ふと思うんです。

「今噴火したら...」

 

そんなことは考えないでおきましょ!

 

ただ綺麗な景色は綺麗と思うだけでいい。

 

帰る登山道ではこんなものが。

f:id:gk-murai33-gk:20180628214954j:plain

 

誰の羽ですか?

綺麗すぎです。

 

f:id:gk-murai33-gk:20180628215236j:plain

 

木の枝が...

なんじゃこれーーーーー!!!!

めちゃくちゃや笑

自然すごいぞ!

周りの木からしたらまとわりつかれて迷惑やな

f:id:gk-murai33-gk:20180628215432j:plain

 

昔はなしの里にある福地化石館。

化石とか全然興味なくて分からんけどたくさん飾ってあった。

なんでも福地はすごいらしい。

 

ただここ、セキュリティが甘すぎるのでは?と感じることがあった。

これだけの展示がしてあるなら警備会社と契約してもいいのでは?と思う。

 

田舎ならではの緩さですねー。

f:id:gk-murai33-gk:20180629135229j:plain

 

相棒はじゅんさん。

この人首に常にタオル巻いてる。

そして、

・苔男子

花男

・草男子

ガーデン感満載ですね。

 

f:id:gk-murai33-gk:20180629135451j:plain

 

続いてのお湯はいつものココ。

hirayuonsen.or.jp

f:id:gk-murai33-gk:20180629135531j:plain

 

ラスト1湯はアルプス街道の湯。

平湯バスターミナル内にある温泉ですね。

おそらく平湯の湯と源泉は同じ。

露天風呂からは天気が良ければ笠ヶ岳が望めます。

癒しの天然温泉(パノラマ大浴場) | アルプス街道平湯

 

新宿行きのバスも出ているので、1便ずらして温泉入って新宿に帰るとかいい感じですね!

www.nouhibus.co.jp

スタンプ帳もここが最後なので...

f:id:gk-murai33-gk:20180629135838j:plain

 

ドーン!

制覇!

 

新穂高の湯が少しかすれてしまった…

景品は...皆さん、来年制覇目指して頑張ってください〇

 

これで湯めぐりもおしまい、と思われましたが、

f:id:gk-murai33-gk:20180629140052j:plain

 

以上の5軒がなんと無料開放。

 

「行くしかないやん?」

 

ということで

f:id:gk-murai33-gk:20180629140148j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20180629140157j:plain

 

上:栄太郎

www.yado-eitaro.com

下:岡田旅館

www.okadaryokan.com

 

以上2湯追加で入ってきました。

なんと1日に7湯。

こんなに入ったのは初めてです。

途中で「着たり脱いだりがめんどくさい」

と思ってしまうくらい。

しかし温泉はいいですね。

f:id:gk-murai33-gk:20180629140424j:plain

 

平成14年の情報ですが。

一番下にもあるように、各温泉同じ泉質はないのが「奥飛騨温泉郷

 

温泉に浸かることはとても気持ちいのですが、汗をかくというのは体力を使います。

「腹が減った。」

ということで奥飛騨で夕飯。

f:id:gk-murai33-gk:20180629140756j:plain

 

奥飛騨の名店、やどり木さん。

www.okuhida.or.jp

正確には平湯温泉街ですね。

ここからはトントントンと写真を貼ってきますね。

f:id:gk-murai33-gk:20180629140857j:plain

 

ホルモンラーメン。

ピリ辛なのがクセになる。

f:id:gk-murai33-gk:20180629140903j:plain

 

塩ラーメン。

言わんでも分かる、美味いやつ。

f:id:gk-murai33-gk:20180629140911j:plain

 

泣く子は泣き続ける台湾ラーメン

辛い。ただ辛い。

f:id:gk-murai33-gk:20180629140921j:plain

 

チャーシュー丼。

トロトロではなくちゃんと噛めるチャーシュー。

これが好きなんだなー。

 

ご飯を食べた後は福地温泉でホタル観賞。

飛び始めらしくパラパラと。

でも夏の風物詩ですからね。

奥飛騨下界よりもシーズンが1か月遅れているので今がホタルのシーズン。

まだまだホタルの撮影できますよ!

 

以上、奥飛騨温泉露天風呂の日日記でした。

 

読者登録等よろしくお願いします〇