勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の新規開拓~モーニングの水屋、クセになるべるみ~

いきなりですが皆さん、ユニクロ、GUで買い物をした後にレシートってじっくり見たことありますか?

見てみてください。

実は税額の下に「奉仕額」っていう文字があります。

簡単に言うと、割引です。

例えば1,192円の買い物をしました。

この場合の奉仕額はー2円です。

要は細かい会計を奉仕額として割引し、お客様も楽、店員側も会計が楽。

お客様は最大ー4円得できます。

まさにwin-winの関係。

ぜひレシートを確認ください、大使です。

 

 

岐阜県、愛知県といえば「モーニング」です。

モーニングの争いは年々過熱し、新規で喫茶店を出すならモーニングの内容を充実させなければ生き残っていけないと感じます。

そんなモーニングですが高山市にもあります。

 

ココ、高山市「糸屋」さん。

f:id:gk-murai33-gk:20180901215349j:plain

 

オシャレな外観。

しかし玄関は表になく裏にあります。分かりづらい!!!

そして駐車場が停めにくい。なんてこった!!!

車でしか行けないような場所なのに!!!笑

レア感がいいですね。

 

そんな糸屋の店内。

f:id:gk-murai33-gk:20180901220041j:plain

 

レトロ。

どのパーツを見てみてもレトロ。

肝心のモーニング↓

f:id:gk-murai33-gk:20180901220537j:plain

 

なんだこのトーストの厚さ。

コーヒーはサイフォンで淹れるこだわり。

絵に描いたようなマスターが淹れてくれます。なんと2杯分あります。

このボリュームで400円。

 

やるやん。

 

安いやん。

モーニング大使(兼任)も絶賛です。

 

関連ランキング:喫茶店 | 高山駅

 

朝早くからやってるので、ぜひお車でお出かけ下さい。

 

 

お昼ご飯も地元感満載のお店へ。

f:id:gk-murai33-gk:20180901221153j:plain

 

もう外観が既にジモティー。

店の名は。

f:id:gk-murai33-gk:20180901221237j:plain

 

なぜ「べるみ」

入店前なのにレトロ感、バブル感、マスタークセ強い感3大「感」を感じられる!

期待大!!!

f:id:gk-murai33-gk:20180901221443j:plain

 

黒板の手書き感も素敵。

壁の素材、床の素材、合格。

f:id:gk-murai33-gk:20180901221602j:plain

 

天井の素材、合格。

なにこの模様。オシャレすぎる。

今のカフェではまず選ばれない模様ですね。

f:id:gk-murai33-gk:20180901221745j:plain

 

うん、合格。

レトロね。

 

肝心のランチの前に、

f:id:gk-murai33-gk:20180901221836j:plain

 

「Menyu」

 

いいですね!!!

f:id:gk-murai33-gk:20180901221939j:plain

 

エビフライの尻尾、大事ですよね。

何がメインかよく分からない。(もちろん焼きそばがメイン)

 

そして、ランチ。

f:id:gk-murai33-gk:20180901222255j:plain

 

日替わりランチ700円。

安くないですか?

高山の町中行けば一食も食べられないですよ。

コスパは最高。

味も最高。

行かない理由はない。

 

しかし、この店の一番のポイント。

それは、店の名前。

覚えてますか?「べるみ」

気になるじゃないですか。「Bellme」

 

実は、

ここのご主人の元職場の名前が「ベル」

ここのご主人のお名前が「みつお」

 

もうお分かりですね。

 

元職場の名前「ベル」にご本人の名前「み」を付けただけ。

 

 

 

最高のネーミングじゃないですか。

 

 

「そうなんだぁーーー!!!」

ってなりました。

 

お昼ご飯に困ったら「べるみ」オススメです。

 

関連ランキング:喫茶店 | 高山駅

 

新規開拓してくぞーーー。