勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のお気に入り~必ず注文する一品~

12月23日天皇誕生日

おめでとうございます。

天皇陛下ほど国民の幸福、健康を願ってくれる人はいません。

平成最後の天皇誕生日、大使です。

 

 

皆さんはこの土地に行ったら必ず食べるもしくは食べに行くお店がありますか?

高山へ移住後、お店に行ったら欠かさず注文する逸品を紹介しちゃいます。

 

・かき玉うどん

f:id:gk-murai33-gk:20181223173002j:plain

 

天性寺町にお店を構える「大黒屋」さん。

家の近所ってこともあって週に2回は通う名店。

 

寒い日はこのかき玉うどんが体を温めてくれます。

トロっとしているので食べている最中は温かさが逃げず、ごちそうさままで温かい。

 

大黒屋の特徴として、

すべての麺に(そば、うどん)に蕎麦湯が出てくる。

 

カレーうどんにも蕎麦湯、山菜うどんにも蕎麦湯、かき玉うどんにも蕎麦湯。

 

体にいいからね。

 

最初はかき玉に蕎麦湯?って思ったけど、

これがまた美味い。

 

一瞬躊躇するかもしれないけど、訪れた際は堂々と残り汁に投入してほしい。

意外とイケるから。

 

そしてもう一つの逸品。

・オムレツ

f:id:gk-murai33-gk:20181223173945j:plain

 

朝日町にある「一茶」さん。

超名店で紹介するのも失礼にあたるかもしれないけど。

2人以上で行って一回で入れたら超ラッキー。

いつも混んでて繁盛してます。

 

店名にもあるように、お「茶」漬けの名店。

 

もちろんお茶漬けは美味いんですが、そのほかのメニューも美味いものばかり。

 

中でもオムレツは必ず注文する逸品。

まさにフワトロのオムレツをぐるっと囲むようにかけられたミートソース。

 

絶妙のバランスで思わず目を閉じて食べたくなる。

 

あとはこのお店の居心地。

すごく忙しいお店なのに、お客さんの居心地を限りなく優先するお店。

素晴らしすぎる。

 

 

そんな2店舗(2品)の紹介。

この逸品をいつでも食べられる環境にあるっていうのが、移住した一つのいいことになりました。

 

年末年始は旅に出るので、しばらく食べれなくなるのが寂しすぎる!

けど、旅に出ます。

 

岐阜県のいいところを再認識するため、他の県のいいところに気づくため。

 

旅先で会う人よろしくお願いしまーす!