勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の今週末情報~今度は直前じゃないぞ!~

どんな時も、どんな時も、僕が僕らしくあるために、好きなものは好きと、言える気持ち、抱きしめてたい、大使です。

 

 

前回ブログがあまりにも直前情報でしたので、今回は余裕を持ってお知らせです。

 

飛騨高山にきて外しちゃいけないイベントといえば...

 

「酒蔵めぐり」

 

であります。

 

 

ここ、高山という地は昔から酒造りが盛んに行われている場所です。

今では高山市街地(通称:古い町並み)に7軒酒蔵が軒を連ねています。

上一之町に1軒、上二之町に3軒、上三之町に3軒です。

 

小さな町に酒蔵が7軒もあるという奇跡。

 

今では数が減ってしまいましたが、飛騨地方には最盛期で酒蔵が89軒あったそうです。

現在は12蔵のみ残っていますが、それぞれ個性が違います。

 

 

そもそもなぜ酒造りが盛んになったのか。

 

酒造りには3つの条件があると言われております。

分かりますか?

 

・良質な水

・良質な米

・厳しい寒さ

 

です。

高山は全ての条件を満たしており、造り酒屋が多くなりました。

 

 

 

話を本題に戻しましょう!笑

 

今週1月18日(金)~3月2日(土)までの間、約1週間ずつの交代で酒蔵見学ができます。

f:id:gk-murai33-gk:20190115164311j:plain

 

時間は各日10:00~12:00、13:00~16:00の間です。(予約不要)

普段は目にすることのできない酒蔵の中をガイドさんと共に周り、解説していただきます。(一部見学では入ることのできない部屋もあります。)

そして見学終了後は試飲もあります。

 

旅行でみえた方は絶対見学に参加したほうがいいですよ!

 

〇スケジュール〇

☆川尻酒造(かわしり)上二之町

 1月18日(金)~1月24日(木)

 銘柄:ひだ正宗

 

☆二木酒造(にき)上二之町

 1月25日(金)~1月31日(木)

 銘柄:玉乃井、氷室

 

☆平瀬酒造(ひらせ)上一之町

 2月1日(金)~2月7日(木)

 銘柄:久寿玉(くすだま)

 

☆舩坂酒造(ふなさか)上三之町

 2月8日(金)~2月14日(木)

 銘柄:深山菊(みやまぎく)

 

☆平田酒造(ひらた)上二之町

 2月15日(金)~2月21日(木)

 銘柄:山の光

 

☆原田酒造(はらだ)上三之町

 2月22日(金)~3月2日(土)

 銘柄:山車(さんしゃ)

 

以上が酒蔵めぐりの日程です。

 

 

そして最後の蔵、原田酒造が終わった次の日3月3日(日)は...

 

大使の誕生日!!!!!

28才おめでとう!!!!!

 

 

お後がよろしくここで終わってもいいんですが、実は...

 

飛騨地方全12蔵が集まっての一斉試飲会!!!!!

10:00~15:00までで(受付は14:30まで)参加費は1000円。

12蔵分のチケットと試飲リスト、記念杯がもらえます。

 

最高の誕生日プレゼント...イベント自体がプレゼントみたいなもんや...

 

こちらの全12蔵のイベントは飛騨高山まちの交流体験館で行われます。

 

 

どうでしょうか!

今週から高山市内はイベントの多い場所になります。

イベントに参加するために来てもおもしろいですね。

www.hidatakayama.or.jp

コチラ飛騨高山観光協会のページも参考にしてください。

 

kankou.city.takayama.lg.jp

酒蔵めぐりはこちらからどうぞ。

 

 

※お酒のイベントです。

飲酒をしたら車を運転しない。

車を運転するなら飲酒しない。

当たり前のことです。

 

せっかくのお酒のイベントなので周辺の宿に宿泊して楽しんではいかがでしょうか?

酒蔵めぐりの期間中はまだ宿に空きがありますよ。

www.booking.com

↑参考

夜の高山の町の魅力的ですよ!

 

飲酒運転は絶対にやめましょう。

 

お待ちしております〇