勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の訴え~観光客マナー、世界中へ届け。~

最近のブームはイチゴオレ、大使です。

 

 

 

突然ですが皆さん、

「観光客のマナー」

についてどうお考えですか?

 

あくまでも「自分が住んでいない場所へ”訪問”」

という感覚は持っていたいものですが...

 

 

先日めちゃくちゃ久しぶりに白川郷へ行ってきました。

 

 

あ、一つ言うの忘れてました!

誰かこのブログの文章を何語でも良いので、(英語、中国語、韓国語など)

「要点を抑えて、翻訳して」

伝えてほしいです。

 

あまりの変わりようにショックを受けたから。

 

 

白川郷へ行ってきました。

f:id:gk-murai33-gk:20190207172531j:plain

 

雪こそ少なかったですが、相変わらず”非日常”の景色を見せてくれます。

天気も良く、霊峰白山もくっきり。

 

 

しかし、観光客のマナーが悪すぎる。

上の写真に冬以外ではありえない光景が写ってるんですが、

皆さんわかりますか?

 

 

実は、

f:id:gk-murai33-gk:20190207172844j:plain

 

コレ。

 

「何がいけないの?」

「雪で遊んですごく楽しそうじゃん?」

 

一見何も問題はなさそうな感じですが。

 

実は皆さんが遊んでいる雪の下は

「田んぼ」「畑」

なんです。

 

雪で遊びたい気持ちは分かるのですが、

”入っていい場所”と”入ってはいけない場所”

の区別はつけてほしい。

 

靴の底ってすごく菌が付きやすい。

万が一靴の底の菌が農作業の影響になったら...

って考えてしまいます。

 

そんでゴミも通常期より多く見かけました。

なんで、なんでその辺に捨ててしまうのでしょうか。

 

 

今、中国は春節のお休み真っ最中

この日も観光客のほとんどが中国人。

そしてこのエリアに入って遊んでいたのも中国人。

 

中国人が100%悪いわけではありません。

進入禁止を強く言えない側にも問題はあります。

 

 

一番の問題は、

「ツアーガイド」

であります。

 

「田んぼや畑には立ち入らない。」

「除雪してある道以外には足を踏み入れない。」

「ゴミはしっかりと持ち帰る。」

 

ゴミに関しては中国人だけではないかもしれないけど、そういう行為が多々あるとそうじゃないかって思ってしまう。

罪のない中国人を疑ってしまう。

 

これは完全に周知徹底できていないツアーガイドの責任です。

 

 

あくまでも、

「人が生活している場所」

としての認識が甘すぎる。

 

そりゃ多くの合掌造りが飲食店やお土産屋をやっているので

「生活感」

に関してはないといっても否めないんだけど、

やっぱりツアーガイドが言うべきやと思う。

 

何してもいいと思わないでほしい。

 

 

観光客のたった一度の訪問で村民のこの先の生活が変わってしまうかもしれない。

 

これは重大事態やと思います。

村としても動いてほしいけど、県をあげて、国をあげて、もっというと世界中で周知していくべきやと思う!

 

世界遺産の村にも、人々の生活があることを知ってほしい。

 

 

観光しに来た人の国柄、ゴミはその辺に捨てていい国だったとしても、してもだよ、

自国を出たらそのルールは通用しないですよ。

国を代表してきていることを忘れないでほしい。

 

 

守っていきましょう。

ルールも人々の生活も。