勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のグルメ情報~古い町並みの名店~

自宅から職場までチャリで5分以内、大使です。

 

 

もっと前から紹介したかったんですが、機会を逃しておりました。

いつやるのか。

 

今でしょ!!!!!!

 

ということで、今回は古い町並みにお店を構える、

f:id:gk-murai33-gk:20190314173341j:plain

 

「みやび庵」さんであります。

外観はこんな感じ。

f:id:gk-murai33-gk:20190314173433j:plain

 

まさかのオープン前を撮ってしまう大失態。

暖簾が外に出てないではないか。

 

みやび庵さん、すいません。

文章で挽回します!

 

高山の町並みの古い感じを取り入れた店内。

f:id:gk-murai33-gk:20190314173832j:plain

 

カウンターの椅子は飛騨の宝、飛騨産業の椅子。

 

いきますよ、みやび庵さんの魅力その1。

f:id:gk-murai33-gk:20190314173937j:plain

 

飛騨には酒蔵が12蔵ありますが、その12蔵すべての代表選手を味わうことができます。

とても貴重な体験ができるんです。

f:id:gk-murai33-gk:20190314174116j:plain

 

ちなみに12蔵すべて頼んでしまうと4合瓶一本分に値しますので、お気をつけ下さい。

 

みやび庵さんの魅力、その2。

何と言っても料理のクオリティ。

 

初めて訪れる人はぜひ「みやび膳1,620円」を注文してほしい。

ランチにしては高くない?と思われがちですが、

食べてみれば納得。いや、お得。

 

注文すると色々な料理が一品ずつ出てきます。

f:id:gk-murai33-gk:20190314174530j:plain

 

間違えた、わさびや。

いやはや、自分ですれますから!本わさび!

こう、わさびを自分ですれるお店もなかなか珍しいですからね。

 

次こそ!

f:id:gk-murai33-gk:20190314174658j:plain

 

ででん!

泣く子が黙り、食べた大人が泣きそうなほど美味しい(大使調べ)出汁巻き。

説明不要。とりあえず食べてみたほうがいいよ。

その辺ではなかなか食べられないものかと。

f:id:gk-murai33-gk:20190314174850j:plain

 

ででん!

牡蠣飯。であります。

季節の丼なので牡蠣が食べられるのもこの時期だけ。

下のご飯がまーうまい。

この牡蠣飯で白米が食える。

f:id:gk-murai33-gk:20190314175053j:plain

 

価格の半分以上の価値を感じたところででてくる蕎麦。

f:id:gk-murai33-gk:20190314175205j:plain



蕎麦の寄り画。

春慶塗りの皿に盛られた蕎麦はもはや芸術。

塩を乗っけて食べてみて。

 

まって、

f:id:gk-murai33-gk:20190314174530j:plain

 

わさびもお忘れなく。

 

 

デザートは

f:id:gk-murai33-gk:20190314175401j:plain

 

イチジクのプリン。

〆にピッタリであります。

 

 

食べてる最中は無言になります。

美味しいので。

 

 

みやび庵とても人気のあるお店です。12時過ぎの来店は高い確率で待ちです。

11時の開店と同時に行ってみてください〇

www001.upp.so-net.ne.jp

 

立地最高、味最高。

こんなお店が家の近くにあるって最高ですよ〇