勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~平成が終わるってよ~

好きなものは最後まで残す、大使です。

 

 

元号が発表されるまで残りわずか。

各地で次の元号を予想するイベントが開催されていますが、はたして何になるのか。

そして見事当てる人はいるのか。

エイプリルフールだからって嘘つく人はいるのか。

 

色々妄想が広がります。

 

 

あれから30年。

 

 

平成がまさに終わろうとしています。

 

 

 

平成といえばココ。

f:id:gk-murai33-gk:20190316173407j:plain

 

「道の駅 平成」

であります。

 

関市は下之保にあります道の駅。

平成はいつまでも続くと思っていたため、あまり注意してみていませんでしたが、忘れてはいけません。

 

駅名の由来は元々この周辺が「平成(へなり)」という地名だったから。

1996年に登録されましたので、平成時代になってからですね。

 

 

ありがとう!平成時代

 

 

とか書かれると寂しいですね。

 

上之保のボランティアの時は毎日のように食料調達でお世話になりました。

砂まみれだった駐車場を忘れません。

f:id:gk-murai33-gk:20190316173924j:plain

 

情報が比較的多いのもいいとこ。

名物のしいたけはぜひとも表示したかったんですね。

 

にしても右側のゆるキャラはなんなんだ。

Hey!せいべい君ってギリアウトじゃない?笑

 

整理が追いつかないのもいいとこ。

f:id:gk-murai33-gk:20190316174154j:plain

 

さっそくやってますね。

的中させたっていう言葉のチョイスが素晴らしい。

平成がまさに終わろうとしているのに、平成グッズを渡しちゃうあたり、素敵。

 

元号パブリックビューイングもするそうです。

f:id:gk-murai33-gk:20190316174438j:plain

 

おそらく景品で渡されるであろう平成グッズ。

入口の一番いいところに配置してありました。

 

 

こう見てみると平成って愛されてますね。

平成に生まれた僕たちは、一時代終わるような気がして寂しいです。

 

 

色々あった平成時代。

時間がありませんが、改元までの間に「道の駅平成」で平成31年間を振り返ってみてはいかがでしょうか。

www.michinoeki-heisei.nksv.net