勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の令和情報~5月24日(金)までの限定展示~

東京オリンピック申し込もうか迷い中、大使です。

 

 

令和になりはや10日経ちました。

皆様何か変化はありましたでしょうか。

僕はありません。

 

平成31年4月1日に発表されました新しい元号「令和」

官房長官が提示した後、

「字が綺麗...」

って思った人、日本に何人いたでしょうか。

僕はその一人。

 

「令和」という字を書きましたのはもうだいぶ知られていますが、

岐阜県飛騨市古川町出身の茂住修身さん。

茂住さんは内閣府大臣官房人事課辞令専門職という役職。

令和に変わった時、飛騨地方は茂住さんが書いたということで盛り上がりました。

 

その茂住さんが5月1日、高山市の市役所にみえて、素敵なプレゼントを置いていかれました。

それがこちら、

f:id:gk-murai33-gk:20190510133640j:plain

 

「令和」であります。

実際に菅さんが持っていた令和とは違う、新しく書かれたもの。

相変わらず綺麗。

f:id:gk-murai33-gk:20190510134101j:plain

 

万葉集の一説も書かれています。

f:id:gk-murai33-gk:20190510134211j:plain

 

こんな感じで市役所総合受付の横に飾ってあります。

ガラスケースの中なので実際に手に取ることはできませんが、墨の滲みなど分かるくらい近くまで寄れます。

 

こんな機会はなかなかないと思いますね。

高山市役所内に5月24日(金)まで展示してあります。

 

観光で来ている方、地元に住んでみえるかた、足を運んでみて下さい〇