勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~ミシュランガイド東海版?~

水まんじゅうが大好き、大使です。

 

 

最近話題のアレ、

ミシュランガイド東海版」

発売されましたね。

f:id:gk-murai33-gk:20190514203626j:plain

 

3大都市圏にしてはだいぶ他に遅れをとりました。

なぜなんでしょうか。

まっ、それは置いといて。

 

そもそもよ、ミシュランガイドの始まりって、

「もともと長旅に不安のあるドライバーに向けて、ドライブに欠かせない様々な情報をまとめた小さな冊子で...」

 

要は、

「ドライブ中にフラッと入れる店を掲載している冊子」

ってことですよね。

あくまでドライブがメイン。

だいたいタイヤメーカーですからね。

 

 

そして早くも物議をかもしております。

えっと、大使の中でね。笑

 

愛知:星3つ・2軒

三重:星3つ・1件

岐阜:星3つ・0件

 

 

 

 

は?

 

なぜ、なぜ岐阜県は星3つがないのでしょうか。

審査員の5感はどうなっているのか?

 

でもでも、悔しいとかではなく、統一感なくない?

「結局岐阜は星3つないのか...」

って目立つじゃないですか。

 

目立つじゃないですか...

 

あれ?

 

逆に目立てる。

 

いやいや、違います。

危ない、溺れそうやった笑

 

 

話を巻き戻しますよ。

そもそも、ドライブ中にフラッと寄れるお店が並んでいるはず。

 

なのに星3つのお店を見てみると...

・ドライブ中なのに駐車場なさそう(名古屋市内)

・ランチもディナーも1万を軽く超える

・そもそもフラット回らない高級寿司屋に行きますか?

 

などなど。

 

そして選出方法。

☆   そのカテゴリで特に美味しい料理

☆☆  遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理

☆☆☆ そのために旅行する価値のある卓越した料理

ビブグルマン(☆なし)星は付かないが5000円以下で特にオススメの食事を提供しているお店

 

だそう。

 

評価基準も。

1、素材の質

2、調理技術の高さと味付けの完成度

3、独創性

4、コストパフォーマンス

5、つねに安定した料理全体の一貫性

 

であります。

 

 

まっ、いいや。

 

なにが言いたいかって、

 

 

 

大使ガイドでも作ってしまおうかしら。笑

 

星の数なんてつけません!

僕の行く店は全部星3つですから。(かっこええー)

 

ミシュランの評価基準には決定的な漏れがあるんです。

それは、

 

 

 

居心地。

 

 

 

であります。

 

長旅のドライバーに必要なのはフラッと入った店の居心地だと思うんです。

旅情報も聞きたいし、店の人ともおしゃべりして落ち着きたい。

食べ終わった後にそっとコーヒーなんて出してもらったら泣きます。

 

 

 

旅の醍醐味はそこじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

 

 

 

「大使ラン」居心地重視で決めていきますよー笑

 

ということで、「勝手に」自論でした。笑