勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の観光情報~神岡町で見るべき建築美~

まだまだ人間的に未熟、大使です。

 

 

先日神岡町へブラブラしに行ってきました。

愉快な仲間たちと共に。

 

町歩きをしていると、素敵な建築物が。

f:id:gk-murai33-gk:20190614141751j:plain

 

「SAKASHITA PHOTO STUDIO」

さんであります。

壁の色が町並みに映えます。

いい意味で目立つ。

f:id:gk-murai33-gk:20190614141941j:plain

 

壁のデザインもすごく素敵です。

昭和初期に建てられたそう。

今は恐らく作らないでしょうね。

 

中に入って見学させていただきました。

f:id:gk-murai33-gk:20190614142300j:plain

 

大きなのっぽの古時計。

ひ、平井堅...

 

いつ頃からこのお店で時を刻んでいるんでしょうか。

f:id:gk-murai33-gk:20190614142406j:plain

 

昭和っぽい急勾配の階段を登っていきます。

階段もいい感じですねー。

f:id:gk-murai33-gk:20190614142541j:plain

 

手すりの彫刻も素晴らしい。

ひとつひとつが手彫りだそう。

そりゃ昭和初期ですから機械はないかもですね。

f:id:gk-murai33-gk:20190614142713j:plain

 

むむ...

f:id:gk-murai33-gk:20190614142752j:plain

 

金曜ロードショーだ...

カッコよすぎる...

そして渋すぎる...

f:id:gk-murai33-gk:20190614142852j:plain

 

写場。

右から読みますし、写が旧字。

扉一番上はガラスがはめ込まれています。

しかし、裏に周ると...

f:id:gk-murai33-gk:20190614143047j:plain

 

ガラスじゃない...

表と裏で素材が違うってオシャレすぎる。

こんなとこにも気づいてしまうのが、大使であります。

これは素敵だなー。

f:id:gk-murai33-gk:20190614143214j:plain

 

写場の中はこんな感じ。

昭和レトロで素敵ですね。

ココができたときは左側の壁が全てガラス窓だったそう。

当時は照明などの機器が揃っていなかったので、明かりを取るために一面ガラスだったそう。

今は面影なく、壁に変わっています。

f:id:gk-murai33-gk:20190614143534j:plain

 

待合室。

すりガラスが素敵なのもこのスタジオの素敵なところ。

1Fのすりガラスは...

f:id:gk-murai33-gk:20190614143639j:plain

 

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

最高にかわいい。

緻密すぎますね。もはや芸術。

これだから昭和建築は素敵なんだ。

f:id:gk-murai33-gk:20190614144121j:plain

 

床材の組み方も可愛い。

なかなか手間のかかる床の貼り方ですね。

f:id:gk-murai33-gk:20190614144249j:plain

 

お店の方たちと談笑。

何でもないこんな瞬間が一番楽しかったりする。

またおじゃましたいな。

面白かった。

f:id:gk-murai33-gk:20190614144426j:plain

 

もう全部古いじゃん!笑

しかも手彫り感すらある。

 

最初から最後まで素敵な写真館でした。

神岡へ行かれた際はぜひとも外観だけでも見に行ってみて下さい。