勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~7月にきてくれるみつるさんへ!~

もう今年も折り返し、大使です。

 

 

7月の初めにお友達、みつるさん遊びに来てくれまーす。

f:id:gk-murai33-gk:20190629171947j:plain

 

そんな静岡県に住んでいるみつるさんへ、飛騨高山までの道のり、おせっかい情報発信します。

 

静岡のみつるさんの住む町から高山まで高速と一般道を使って約4時間。

ずっと高速を使って来ても約3時間半以上かかるので、少しでも景色の綺麗な方をご提案します。

 

居住地から新東名高速道路に乗り、名古屋方面へ。

豊田東JCT東海環状自動車道に乗換え。

美濃加茂方面へ。

 

美濃加茂ICで降りて国道41号をひたすら高山方面へ走ってください。

 

ここで、ポイント。

美濃加茂ICには「ぎふ清流里山公園」が併設されています。

入園料無料でなかなか広く、色んな体験もできる場所もあるので立ち寄ってみて下さい。

satoyama-park.gifu.jp

 

休憩が終わったら出発!

少し道を外れてフルーツ大福でお馴染みの「養老軒本店」に行ってみてもいいかも!

www.yoroken.com

 

そこからは飛騨川沿いに北上です。

雨の後なので増水してるかもしれませんが、ひたすら渓谷沿いを走ります。

飛水峡といいます。

 

自然が魅せる渓谷美。

晴れていたら、増水していなければ、とても綺麗な青を見れると思います。

 

どんどん北上していくと白川町でお茶畑が出てきます。

静岡のお茶畑に比べると小さなものですが、質のいいお茶が採れ、けっこう高いです。

標高が高く気温差があるので甘みもある?

ちなみに白川町に白川郷はありませんよ!

白川郷は白川村にあります。

白川村に売っている白川茶は白川村じゃなく白川町です。

 

紛らわしいですが、大事なこと。

 

次の町は飛騨金山。

金山というくらいですから昔は金が採れました。

それはそれは賑わっていたようです。

その賑わいの面影は町を歩けば分かります。

キツキツに建てられた家が物語ります。

奥飛騨酒造、余裕あれば立ち寄って下さい。美味しいです。

www.okuhida.co.jp

 

北上するとダムがいくつか連続します。

その中の下原ダム。

風がたたず、波が穏やかで汽車が通るタイミングであれば鏡張りの写真が撮れます。

 

ここまでこれば下呂温泉まで約15分ほど。

天下の名湯を楽しむのもいいですね。

日本三名湯です。

www.gero-spa.or.jp

 

次の町は飛騨萩原。

コーヒーなら緑の館。

www.midorinoyakata.com

 

ケーキならジークフリーダ。

www.siegfrieda.com

 

飲むヨーグルトならホナミルクラボ。

honamilk.com

 

お酒は天領酒造。

www.tenryou.com

 

セットで覚えておいてください。

 

北上して、久津八幡宮の巨木はなかなか見ごたえがあります。

 

萩原上呂間は飲食店多めです。

 

次の町は飛騨小坂(おさか)

炭酸泉の町です。

 

日本一の溶岩流巖立が見られます。

国道から少し逸れますので、お時間があれば。

 

北上して小坂久々野トンネルを越えるとやっと高山市

渚駅を越えると、右手に佐々木だんご屋さんがあります。

みたらし団子1本50円です。

焦がし醤油味のみたらしですが、良ければ立ち寄ってみて下さい。

市街地のみたらしは90円くらいします。

tabelog.com

 

久々野を越え宮峠を越えると、まだ市街地ではありません。笑

飛騨一之宮。

水無神社、パワースポットです、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

石浦町を越えるとようやく高山市街地。

おつかれさまです。

 

 

あとは、大使に任せてください。

 

 

当日は長距離運転なので本当に気をつけてくださいね。

道の駅はちょいちょいあるので(日本で二番目に多い56駅)、適度に休憩してください!

 

 

当日心よりお待ちしております!