勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の観光情報~新穂高・乗鞍・上高地~

新幹線は自由席、大使です。

 

 

高山に観光に来る人はほとんど1泊や2泊のみで次の目的地へ向かわれます。

”飛騨高山”へ観光でしたら古い町並みだけでいいでしょう。

高山市へ観光でしたら...足りないですね。

 

高山市の面積は日本一広く、香川県大阪府よりも大きく、東京都とほぼ同じ。

西は石川県、北は富山県、東は長野県。

市が隣接している県が3県と全国でも大変珍しい。

 

高山市が誇る自然観光スポットといえば東側に主に集中。

みーんな見て周りたい!

でも時間ないなー。

 

 

「ドラえもーーーーーーん!!!!!」

 

 

と叫びたくなる人、多めですよね。

 

そんな忙しく旅をしている人たち。

言っちゃうと、もっと余裕持って旅をしなさい。

と言いたいですが、

 

濃飛バスが出しているプランがオススメ。

www.nouhibus.co.jp

 

1日で高山市を代表する観光スポットをバスで周っちゃおう!

というツアー。

 

そうですバスツアー。

 

 

新穂高RWから始まり、

f:id:gk-murai33-gk:20190816162250j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20190816162314j:plain

 

飛騨山脈を越えてお隣上高地

f:id:gk-murai33-gk:20190816162351j:plain

 

最後は高山市に戻って乗鞍、

f:id:gk-murai33-gk:20190816162526j:plain

 

絶景を見続けるツアーです。

 

こんなツアー日本中探してあるでしょうか。

 

 

料金は大人9,300円、小人6,800円高山駅発着の場合)

ガイドと昼食付であります。

 

 

内訳しちゃいましょう。

このルートを正規料金で行こうとしましょう。

 

高山駅新穂高RW 2,160円

新穂高RW→平湯温泉 890円

平湯温泉上高地 往復2,050円

平湯温泉→乗鞍 1,420円

乗鞍→ほおのき経由→高山駅 1,270円+1,210円

 

新穂高RW代 2,900円

 

これだけで、

11,900円

 

これに昼食代、ガイド代を合わせても

とってもお得なツアー。

 

 

 

ただ!!

 

 

ひとつひとつの滞在時間が短い。

じっくり見たい人には向いていないのかも。

さくっと見たい人にはオススメ。

短時間で贅沢な体験ができます。

 

朝8:00高山駅発、夕方18:10高山駅

 

ですので、

 

 

 

おそらく疲れます。笑

 

 

まー急いでいくものじゃないですけど、

こういうツアーもあるよ。

という案内でした。笑

 

8月25日までのツアーみたいです。

あと1週間。

 

避暑を求めて夏休み最後の思い出作りにいかがでしょうか!