勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

大使の最近つれづれ

最近色んな人から色んなものをもらえて幸せ、大使です。 お菓子やらお野菜やらお酒やら。 あと、遊びに来てくれる人が多いので各地の名産品やその人が好きなお店のモノ。 もらうのは僕ですが、大変大変嬉しいので荷物の邪魔にならないくらいでぜひ買って来て…

養老で秋を愛でた。秋は紅葉だけじゃないな。

電車に乗るのも命がけの時代ですね、大使です。 自由軒で何もかもHappyになった後、とある場所で秋を愛でることに。 女将さんに紹介していただきました。 車で5分ほど。 焼肉街道沿いのコスモス畑~ 素敵なコスモスと伊吹山を撮ってたんですけど... イタリア…

カキステーキを味わうため養老の名店へ

昔に比べて寝癖がなくなった、大使です。 TAKIMOTOでお祝いをしてきた後、車を西へ走らせます。 岐阜県は広い。 飛騨から西濃の南側まで日帰りできる距離ではありますが、ほぼ移動。 この日もほぼ移動でした。 しょうくんごめんよまた行こう。 ただ、素敵に…

大好きなパティスリーの2号店OPEN!

最近ボディーソープの泡立ちが悪い、大使です。 岐阜県各務原市は僕の故郷であります。 名古屋のベッドタウンですごく住みやすい。 住みやすさで言ったらピカイチでしょう。 唯一の難点は渋滞が多いくらいや。 その我が地元であります各務原にお店があります…

平成なのか令和なのか。色々うるさい道の駅

宇都宮で餃子を食べてみたい、大使です。 世の中には色々な道の駅があります。 今ですと道の駅にマリオットのホテルが建ったりして、新しい道の駅の形が出来上がってきている気がします。 岐阜県は全国で道の駅の数が二番目に多いです。 道の駅が多いという…

紅葉の名所・宇津江四十八滝へ。

こしあん派です、でもつぶあんもいいよね、大使です。 昨日行った安峰山雲海の続きです。 安峰山まで行ってそこだけで帰るのはmottainaiです。 帰り道には紅葉の名所がありますので、ベタに観光気分してきました。 宇津江四十八滝。 であります。 今、宇津江…

雲海、紅葉そして乗鞍。

桜と紅葉なら進んで追いかけたい、大使です。 君は雲海を見たことがあるか。 そんな挑戦的なブログを去年書きました。 gifu.gifutaishi.com gifu.gifutaishi.com しかも二記事。笑 挑戦的やな。笑 雲海を見たことない人、たくさんいると思います。 季節的な…

緊急特集!飛騨高山の紅葉がピークになりそうです!

何の服を着ようか迷う日が多い、大使です。 山の紅葉ピークを追っていたら知らないうちに紅葉が高山市街に下りてきていました! 早くないか? なんか今年は早い気がします。 あんまり綺麗じゃないのかな?と思っていたんですが、場所によってはすごく綺麗で…

ついに憧れのSOYに宿泊です。

勝手に岐阜県観光大使です、なんでやねん、知らんけど、大使です。 日輪神社、千光寺とおじゃました後に着いたのはいつものSOYさん。 なんだい、毎週行っとるやないかい。 と思われれる人は、かなり大使のブログを見てくれています。 本当にありがとうござい…

両面宿儺伝説発祥の地へ。

俳優ってめちゃくちゃ顔小さい、大使です。 日輪神社でなんとな~くパワーをもらい、次に向かうは宿泊場所... だったんですが、神社の参道を下っている時に、たかのぶに「両面宿儺ってこの辺よ」って言ったら、行ってみたいと言われたので発祥の地へ行ってみ…

パワースポット好きが全国からやってくる神社

投票証明書をもらっていない、大使です。 あれ? 皆さん選挙の投票行きました? 僕は行きました。 あみだくじで選んだ人に票を入れてきました。 このブログの更新時間は17時台。 まだ行けますやん。 行きましょうよ。強制じゃないけどさ。 投票行かない人に…

奥飛騨温泉郷にある食堂?へ行った話。

定期的に飛騨牛を食べる男になりたい、大使です。 たかのぶと紅葉を見て、温泉に入って、お昼時。 とりあえず平湯方面に車を走らせていくと... 青色看板の横にひっそりとあるkenkenの看板。 このくるくるが回っていたので入ってみました。 やってた。 何度も…

熱海からやってきた飛騨4年目

ハイカラなマスクを買いました、大使です。 月曜日。 温暖の地・熱海から飛騨に通い始めて4年目のたかのぶさんが遊びに来てくれました。 この人が来るのは去年と一緒で秋。 生まれも育ちも温暖な静岡県なので寒いのが苦手だそうで、冬は毎回避けられます。 1…

お気に入りのお土産でもあり、つまみでもある

こたつに入ってのコーヒーが染みます、大使です。 家が広くて部屋がなかなか温まらないので、こたつに入ってぬくぬくする毎日です。 一人暮らしの方は雪国であまり大きな家に住まないほうがいいと思います。 今回は僕のお気に入りのお土産とつまみについて。…

アイツの首が曲がっていたので直してきた

誰がおじいちゃんや、大使です。 飛騨高山は茶色とか、黒色の町のイメージですよね。 まぁ歴史的背景があってそうなっているわけですが、森に囲まれ刺激的な色が少ない町でもあります。 なのでお馴染みのあのお店だって色を変えたりします。 エネオスだった…