勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.03.06~

最近家でお酒を呑むのが習慣化、大使です。

 

 

皆さん旅行先やその途中でこんな経験はないでしょうか。

 

「あっ!!!!!お土産買い忘れた!!!!!」

「どうしようなー...」

「お世話になったあの人に買ってないなー...」

「地元のアピールできないじゃん!」(ごく稀)

 

こんなこと。

 

岐阜県に住んでいる人!

安心してください!

買えますよ。

 

場所は岐阜駅。

最終のお土産ピックアップ地点だと思っております。

f:id:gk-murai33-gk:20200229223445j:image

 

「THE GIFTS SHOP」

であります。

(写真の撮り方が下手くそ。)

 

こちらの店舗はJR岐阜駅内アクティブGにございます。

(アクティブGってそれにしてもすごいネーミングですよね。)

giftsshop.jp

 

中の様子は?
f:id:gk-murai33-gk:20200229223449j:image

 

大きな入り口であります。

とっても入りやすいく、JR改札と同じ階ですので乗車前に買えますね。(数段階段で下がった階にあります。)
f:id:gk-murai33-gk:20200229223458j:image

 

整然と配置されている商品。

入店してみるとその商品数に驚くことでしょう。

大きな商品から小さな商品まで品数はピカイチ。

f:id:gk-murai33-gk:20200229223621j:image

 

県外の方に人気?の清見ソースもございます。

個人的には左下のパスカルドレッシングの方が好き。

見たことない商品もズラリ。
f:id:gk-murai33-gk:20200229223608j:image

 

飛騨高山を代表するお土産、とまじゅうや岐阜名物長良川サイダーの可愛らしいパッケージもありますね。

”気持ちよくなる液体”以外の液体も充実。
f:id:gk-murai33-gk:20200229223613j:image

 

”気持ちよくなる液体”たち。

この棚すべて岐阜の酒。

地域ごとに分けられるとさらに良しですね。

飛騨と美濃がバラバラ。

 

 

まだまだまだまだ商品はあります。

刃物の産地関市の包丁、冷凍商品のけいちゃんや不動の人気・明宝ハム

大きいものだと飛騨の家具や、小さいお土産だと鮎菓子まで。

 

本当に見ていて楽しいです!

 

定期的に商品の入れ替えもあり時間をおいて訪れても楽しいですよ。

 

 

岐阜県の人は安心です!

最後の砦のGとして、

我々県民に安心感を与え続けて下さい。