勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.05.30~

イラっとしたことがある、大使です。

 

 

昨日東京の空をブルーインパルスが飛びました。

コロナと懸命に戦っている医療従事者の皆様に敬意を表す飛行でした。

感動的よね。

 

しかし、

しかしですよ、

 

このブルーインパルスの敬意飛行に対して賛否が。

ココからは完全に大使の意見です。

 

この飛行に税金がいくらかかっているとか、他にやることあるだろ、やることやってから飛ばせよ、東京の上空は迷惑......など。

まあまあ言いたいことは分かるけどもさ、この未曽有の緊急事態、命を張って働いている人たちがいて、僕たち頭上がらないじゃないですか。

毎日毎日「感染するかもしれない」というリスクを背負って24時間働いている人たちに対して敬意を表しての飛行。

医療従事者に少しでも楽しんでもらいたい、気分転換をということで飛行したんですよね。

 

それを全て「お金」で換算してしまうのはナンセンスすぎ。

日本人って変な正義感ありますよね。

f:id:gk-murai33-gk:20200530131814j:plain

 

この写真見てもこんなことが言えるんですから怖いですね~。

 

 

僕の地元は岐阜県各務原

地元には航空自衛隊岐阜基地があり、毎年行われる航空祭の時はブルーインパルスが飛行します。

 

ブルーインパルスって特別な時しか煙出して飛ばないんですよ。

あの煙はみんなを喜ばせる楽しませる力がある。

ブルーインパルスは僕にとっても特別なんです。小さいころから見てきたし。

 

 

今飛ばさなくちゃいけなかったのかとか、お金は税金だったのかとか、一機飛ばすのにいくらかかったんだとか、音がうるさいとか、くだらない。本当にくだらない。

 

黙って空見上げて楽しめよって思っちゃうんですけどね。

 

 

 

ここでブルーインパルスのカッコよさを写真でどうぞ。笑

(写真はいただきものです。)

f:id:gk-murai33-gk:20200530134243j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20200530134409j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20200530135122j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20200530135142j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20200530135158j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20200530135211j:plain

 

とにかく金とかタイミングとかそんなんもうどうだっていい。

医療従事者の方へ感謝を伝え続けるべき。

実際に飛行ルートはコロナの拠点病院上空。

 

この飛行を否定する人は医療従事者に対して何も思ってないのかなとか思っちゃう。

生意気ですいません。

 

 

しかし、東京の人間うらやましいですよ。

ブルーが見られるんですから。

 

 

地方の人間が「東京だけズルい!」って言うのは分かるけど、東京の人間が否定するのはおかしいね。

騒音だ!って。

戦闘機なんだからウルサイに決まってるだろ。

旅客機とは違うんだよ。

 

 

 

とにかく今は医療従事者ファースト。

それ以外は口出しする権利はない。

文句言うやつ~、こういう善意を受け入れられる心持とうや~