勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.10.18~

朝から太陽が出てこないと洗濯物が乾かない、大使です。

 

 

昨日、熱海市来宮神社へ参拝した記事を書きました。

素晴らしい神社です。

 

熱海市へ行った理由ですが、もともと東京に予定があり、その帰り道に寄った。といった感じです。

 

熱海に宿泊し、”濃い”という言葉だけで片付けてはならない秘密基地で呑んだり歌ったり。

次の日は高山ファンを引き連れて帰高。

 

その日は深夜に到着したので、次の日から活動開始。

眠い目をこすって早朝から出かけたのは、

f:id:gk-murai33-gk:20201015114316j:plain

 

日本を代表する景勝地上高地

であります。

 

この日風はなく、大正池には波が立っておらず目の前にそびえる焼岳がくっきり反射。

着いた瞬間から異次元感を体験できます。

 

お気づきかもしれませんが、ピッタリ紅葉を狙って行かせていただきました。

 

上高地へ行く」

 

という決断。

遠くに住んでいたら一日がかりの決断です。

交通費などもかかる。

 

飛騨高山に住む価値として、日帰り、即決できてしまいますね。

早起きしてライブカメラ見て、晴れていたら、「よし行こう。」

贅沢じゃ。

f:id:gk-murai33-gk:20201015120035j:plain

 

そうそう、熱海の高山ファンは左のたかのぶくん。

熱海の”秘密基地”で一緒に呑み、休みが帰高と重なったけいちゃん(中)も誘拐して来ちゃいました。

上高地と初上高地

 

普段コンクリートに囲まれて生活している彼ら。

コンクリートなんて”橋”くらいしかない場所へ。

f:id:gk-murai33-gk:20201015121406j:plain

 

こういう自然のアートも自然に囲まれていないと見れない。

けいちゃんこの自然現象に感動してたな~

川の堆積地ならではの現象だ。

f:id:gk-murai33-gk:20201015121633j:plain

 

”コンクリート”の上から。

梓川は今日も綺麗で、相変わらずの急流。

槍ヶ岳が水源のこの川。

昔昔は岐阜県を流れて富山湾に注いでいた。という説もある。

 

これだから自然派面白い。

 

上高地の記事は二つに分けます。

まずは前半でした。

前半の〆は...

f:id:gk-murai33-gk:20201015122223j:plain

 

イケメンに託して...

 

このブログはフリー素材のイケメンに助けられています!

いつもみなさんありがとう!

 

 

明日の記事もお楽しみに~

つづく。