勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

オリンピック聖火リレー+αだった夜。

飛騨にウエルシアできないかな~、大使です。

 

 

昨夜、飛騨高山が盛り上がりました。

オリンピック聖火が到着。

 

遠くギリシャを出発し、長い長い時間を経てここ飛騨高山へ。

「聖火、ようこそ飛騨高山へ」

 

一生に一度見られるかどうか分からないイベント。

しかも住んでいる場所に聖火が来てくれるんですから。

 

もはや見に行かないと失礼だと思い、行ってきました。

f:id:gk-murai33-gk:20210404080218j:plain

 

出発は高山陣屋。

出発前から相当賑わっておりました。

 

聖火がやってくるとは知っていたものの、やはり当日を迎えるまでは実感がわかないものです。

f:id:gk-murai33-gk:20210404080158j:plain

 

いつものお店に近づくと、そこは厳戒態勢。

お昼間は静かな通りなんですが、警察車両がいるだけで物騒な感じ出ますよね笑

 

そういえばタオル配ってました。

f:id:gk-murai33-gk:20210404080937j:plain

 

日付は中止になった去年のもの。

一年越しにやっと飛騨へ来てくれました。

ありがとう。

 

 

出発時刻が近づいてきたので外でスタンバイ。

古い町並みをメインで通るルートだったため、さんまち通りに行けば見ることができました。

僕は良い場所を確保していた?ため、二回見れました。

 

 

そして、周りがざわつき、カメラのフラッシュがたかれはじめると...

f:id:gk-murai33-gk:20210404081438j:plain

 

「ようこそ飛騨へ~!」

と叫びたかったですが、静かにお迎えしました。

ただ、

「お~、すげ~」

って言った気がします。

 

ここで聖火の受け渡しがあり、次の走者は一旦僕たちの前を離れます。

 

 

すると突如始まる”エレクトリカルパレード”。

f:id:gk-murai33-gk:20210404082247j:plain

 

静かな町に爆音が響き渡りました。

こんな日があっても、いいよね。

f:id:gk-murai33-gk:20210404081704j:plain

 

それにしても金かかってるな笑

スポンサーの力、偉大である。

f:id:gk-murai33-gk:20210404082419j:plain

 

コカ・コーラ

日本生命

NTT

などなど...

f:id:gk-murai33-gk:20210404082521j:plain

 

眩しい光に慣れていないため、目がチカチカしました。

30を過ぎたおじさんにはツライ。

 

 

ド派手な”エレクトリカルパレード”が過ぎ去ると、グルっと周ってきた聖火が目の前に。

f:id:gk-murai33-gk:20210404083242j:plain

 

流れる聖火を撮影するのはすごく難しかった~

でも大好きなお店と聖火を撮ることができてよかった。

 

いや~

感無量だな。

 

恐らく一生に一回の聖火リレー、この場所に住めたことに感謝です。

f:id:gk-murai33-gk:20210404083626j:plain

 

おじさんからおじさんへのバトンタッチが行われ、次の走者は走っていきました。

f:id:gk-murai33-gk:20210404083730j:plain

 

お二人はなんか叫んでいたけども、興奮していたので何言ってたか覚えていません。笑

素敵な写真だよね~

 

聖火が過ぎ去り、観衆も散っていくとき、

f:id:gk-murai33-gk:20210404083919j:plain

 

ちゅうえい笑

快く撮影にも応じてくれており、感じよかった〇

 

これからも応援してます!

 

 

 

その後、お店に戻り、気持ちよく呑んでおりました。

色んな人とお喋りして、最高な夜...

 

すると”ある人”が閉店間際にご来店...

こんなものを持っていました。

f:id:gk-murai33-gk:20210404084241j:plain

 

Oh my god...

聖火のトーチじゃないか...

 

そう、ランナーのお一人が記念のトーチを持ってきてくれたんです。

 

初対面だったにも関わらず、快くトーチを持たせてくれました。

f:id:gk-murai33-gk:20210404084424j:plain

 

やばいな~

最高だったな~

重さ的には、例えていいのか分かんないけど、木製バットと同じくらいだったかな?

割とずっしりきて、”ホンモノ”だった。

 

蓑谷さん、本当にありがとうございました〇

f:id:gk-murai33-gk:20210404084649j:plain

 

ここで飛騨高山の新しい仲間を紹介!

ミキ・亜生!

 

じゃなかった。

小市竜太朗!(たろーって呼んでる)

 

4月から飛騨で働き始めました〇

すごくいい子でまちなかで「ミキの亜生」そっくりの少年を見かけたらそれはたろーなので、可愛がってあげてください!

 

僕も色んな人に会ってもらいたいと思ってるし、色んなお店に出会ってほしいと思っております!

 

物知りだからお話聞いてるだけでも楽しいですよ~

 

たろーこれからもよろしくです!

 

 

最後にトーチを上から撮ろうとしたら...

f:id:gk-murai33-gk:20210404085329j:plain

 

かるさんのエプロンがうるさくて笑

たぶん顔認証されたんだよな~笑

まさかのトーチにピントが合わなかったという笑

完全にやられた笑

 

 

 

貴重な体験をさせていただいた一日でした!

みなさま、本当にありがとうございました!

 

そして聖火リレーに携わっていた方々、お疲れさまでした〇

 

 

 

色々ざわついている東京オリンピック。

ここまできたら開催しましょう!

 

もう引き下がれないな。と感じました。

同時にオリンピックにかける想いも。

 

 

 

飛騨高山オリンピック聖火リレーの振り返りでした。