勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

「ぎふの旅ガイド地元レポーター」に落ちた!?

新幹線の人身事故ってエグそう、大使です。

 

 

何ヶ月か前に「ぎふの旅ガイド地元レポーター」っていう岐阜県の魅力を記事にする”公式”のガイドの募集があったので興味本位で応募してみました。

結果的に言うと、選ばれませんでした笑

 

まぁ昔からこういうものには縁がないのです。

抽選とかも当たったことないし。

 

だから期待せずに結果を待っていたんですが、まぁ期待通り。

ええんや!

僕にはこのブログがある!

このブログを見た人だけが得するような情報を発信していく!

 

 

「お祈りメール」が来たわけですが、その内容に少しイラっとするような内容があったから、晒す。

ーーーーーーーーーー

厳正に審査を行い、地域や得意分野のバランスなども考慮して選考した結果、本当に残念ではありますが、ご期待に添えない結果となりました。

~~~中略~~~

今回はこのような結果となりましたが、また別のお仕事として撮影業務等のご相談をさせていただけないかと考えております。

差し支えなければ連絡先を保管させていただけないでしょうか。

ーーーーーーーーーー

えへ、

なんだかこうして晒すのは恥ずかしいけど笑

 

僕は、ブログの写真撮影を99.9%、iPhoneで行っております。

言ってしまえば一眼を持っていないので撮影のプロフェッショナルではありません。

そうだとも思ったこともない。

ここで撮影のプロって言ったらその道の人に失礼だ。

だけれど皆さんに素敵な写真をお届けしたいので最新のiPhoneでお届けいたしております。(今はiPhone13pro)

 

記事を”書きたくて”応募したのに撮影業務って。

わたしはあなたがたのセ〇レではありません。

都合のいいようにではないかもしれないけど、記事を書きたい人に撮影業務依頼って、失礼だろ。

だったら採用しろよって話よ。笑

f:id:gk-murai33-gk:20211018203352j:plain

 

依頼されればどれだけでも写真は撮ります。

有償でも無償でもどちらでも。

でも、地元レポーターっていう名目で応募していて、記事が書けないのに写真だけって僕はやりたくない。

「勝手に岐阜県観光大使」はそこまで都合よくありません。

この古い町並みの写真も上手でしょ?笑

あえて雨の日を選ぶことによって、反射しますからね。

とってもエモいのです。

 

 

 

そう言えば、一茶の小アジの唐揚げが美味しい。

f:id:gk-murai33-gk:20211018203947j:plain

 

美味しすぎるんだ。

「一茶の食事はなぜここまで美味しいのか」

論文でも書こうかな。

「仕事が丁寧」だけではまとめれない何かがあるはず。

 

モヤモヤすることがあっても、ここの料理を食べれば吹き飛ぶ。

最高のお店だ。

 

 

 

地元レポーターとかに浮気することなく、これからもこのブログと向き合っていくことを誓います。