勝手に岐阜県観光大使

岐阜県の魅力を発信していきます。ブログは毎日更新!

絶品みたらし団子が付いてくるモーニング

台湾へ旅行に行きたいなぁ、大使です。

 

 

なぜか。

なぜかモーニングに団子が付いてくることがあります。

 

なんでなのかな?

楽だから?

 

非常に謎です。

高山ではみたらし団子が有名ですが、モーニングに付いてくることがありません。

非常に謎です。

 

 

先日謎多きみたらし団子モーニングを提供しているお店へ行ってきました。

 

カルダン

であります。

 

可愛い書体ですね。

 

モーニングは一日中。

驚くのはここではなく、左側にちょこっと写っている車。

 

これである。

トヨタクラシック。

なんでも100台限定の生産だったらしい。

まさか岐南の何でもない喫茶店で見られるとは。笑

 

では、店内へ。

 

入口は真ん中。

左右に客席が配置してあり、左にカウンター。

もちろんですが常連のプロばかりです。

僕の座っている席からは駐車場に停まっているクラシックが正面に見られます。

かっこいいなぁ。

 

メニューは置いていないプロスタイル。

ホットコーヒーを注文します。

 

メニューはないけど、

 

みたらし団子の写真はある。笑

あれ?

喫茶店よね?笑

油断すると団子屋さんにいる感覚になります。

 

ドンドンと常連さんが入店。

すごい人気です~

 

行きつけの喫茶店にサラッと入って、「おはよう」ってカッコいいですよね。

 

さて、モーニング到着。

 

ん~

見慣れないものが乗っております。

真ん中はもうお馴染みの茶わん蒸しであります。

 

その右ね。

 

もれなくみたらし団子であります。

このみたらしが美味しいのよ。

きっとオリジナルの五平ミソ。

エゴマかな?香りが良い感じに口の中に広がります。

美味しい~!

最高です。最高に美味しい。

テーブルの上にメニューがなくてみたらしの写真がある理由が分かります。

 

茶わん蒸しも抜かりなく美味しい。

食後のフルーツもサッパリして最高。

 

理想的なワンプレートであります。

 

 

隣のおばちゃんの電話を聞いてました。

お「あんた今どこにおるの?ん?あ、喫茶店かね。」

お「わたしは今は””団子屋””におるよ。」

 

団子屋じゃないだろ笑

というか団子屋で通じるのかよ笑

 

そのおばちゃんは電話を切りお店を出るとクラシックに乗って颯爽と出ていきました。

クラシックはあなただったのか...

 

 

ということで喫茶店ではないようです。

団子屋がモーニングを提供しているのです。

それくらい団子が美味しかった。

追加で注文って出来るのかな。

4人とかで行ったら団子を追加で注文してもいいかもですね〇

※持ち帰りできるそうなので追加もできると思います

 

450円という価格。

原材料が高騰している今、この価格で提供してくれているのが嬉しい。

こういうプラス料金なしのモーニングを大使は応援しております。