勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~別れは辛いけど必ず来る~

上高地に行きました、大使です。

 

 

飛騨高山という土地は人の出入りが多い町。

好きになり住みつくもの。

飽きてきて出ていくもの。

他の場所で仕事が決まったもの。

仕事がこっちで決まったもの。

 

それぞれ色々な理由があります。

 

大使は特定のゲストハウスに出入りしており、そこのスタッフも多く出入りします。

7月31日も、

f:id:gk-murai33-gk:20190801185714j:plain

 

フランス人スタッフ「ナトン」が1か月の仕事を終えて次の場所へ。

ナトンは呼び方合ってるか分からない笑

 

日本語が堪能でジョークも言える日本人を超えたフランス人。

滞在中は楽しませてもらいました。

 

次の場所でも心から楽しんでほしい。

そしてまた戻ってきてほしい。

 

 

とにかく出入りの激しい町なんです。

いい面でも悪い面でも。

 

 

でもこの町を選んで来てくれる人がいる。

働く人も遊びに来る人も。

 

僕は出会う人全ての人を楽しませます。

来てくれる人を大事に。

 

 

分かれって悲しいですね。