勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.14〜

小松菜奈あいみょん似てない?大使です。

 

 

飛騨桃のシーズンがとっくに来ておりましたが、昨日買ってきました!

f:id:gk-murai33-gk:20200812063332j:image

 

友達から一個だけ買ってきてほしいって言われたけど、1パック買っちゃいました、大使です。

1パック1000円!

品種は白鳳だったかな?

 

 

飛騨桃は日本で最も遅い収穫ピークです。

持ち前の寒暖差で桃を甘〜くしてくれる。

 

岡山の清水白桃も一流の美味しさだけど、飛騨桃は他県などに出回りにくい貴重な美味すぎる桃。

毎年食べないと気が済まない〜

 

 

やっぱ野菜も果物も寒暖差が一番大事!

いや、人間も人から与えられる寒暖差大事やな。

 

これから野菜の収穫ピーク!

飛騨野菜、飛騨果物を食べない夏なんて夏じゃない!

 

ということで、飛騨桃、飛騨野菜、送ります。笑

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.13〜

暑さが本気になってきましたね、大使です。

 

 

8月の頭から高山市で開始されたキャンペーンがありますよ。

 

高山市プレミアム付き商品券」

 

であります。

f:id:gk-murai33-gk:20200811202232j:image

 

1万円で購入できます。(高山市民のみ)

 

これすごいのが、

1万円分の商品券を1万円購入すると、

さらに1万円分付いてくる。

 

要は1万円支給してくれるんですよ!

 

 

うひょ〜

もう2万円分の使い道は決定しとるよ〜

 

大好きな恵比須の湯の回数券を2冊買う。

 

あとは…

 

 

 

3冊買おかな。笑

 

 

高山市こんな形で頑張ってるよ〜っていうアピールでした!

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.12〜

フェイスシールド意外と薄かった、大使です。

 

 

まつり、踊り、花火…

夏を感じられるイベントがことごとく中止。

 

何か夏を感じられるイベントがほしい…

 

 

!!!!!

 

 

あった!

f:id:gk-murai33-gk:20200730165144j:image

 

パティスリーマツキさんの、

丸ごとピーチ

であります。

 

飛騨桃を贅沢に一個使って、タネの部分に特製のカスタードを入れてあります。

 

飛騨桃は桃の産地としては北限と言われています。

飛騨特有の寒暖差で桃としての美味しさはおそらく全国トップクラス。

瑞々しく程よい甘さは、そのまま食べてもよし、スイーツとして使ってもよし、加工してもよし。

何しても美味しい。

 

その桃を贅沢に一個使ったスイーツ。

それを食べることによって大使の夏は始まります。

 

なので、大使の夏は始まりました!

いや〜

今年も美味かった!

いくつ食べられるかな〜

 

飛騨桃、飛騨メロンの生産量は限りなく少なく、出回らない超貴重品。食べたい方…連絡ください。(少し高いですが)

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.11〜

昼間さすがにクーラーいれた、大使です。

 

 

嬉しい人(いくやくん)が遊びに来てくれました!

出会い?知り合った?のは2年くらい前。

共通で好きだったゲストハウスのオーナーが繋げてくれました。

 

それからオンラインで何度か顔を合わせ、今回オフラインで飛騨高山へ来てくれました!

西へ向かう途中、急遽岐阜駅で高山線へ乗り換えるというクレイジーフッ軽。

 

なんと3泊してくれました!

そして色んな人に会ってもらいました〜

 

やっぱ高山の魅力は人やな。

f:id:gk-murai33-gk:20200811123023j:image

 

セカンドハウスとまる(ゲストハウス)にも泊まったので、最後は営業部長も一緒にお見送り。

 

楽しんでくれたでしょうか。

f:id:gk-murai33-gk:20200811123224j:image
f:id:gk-murai33-gk:20200811123219j:image

 

半弓行って、

f:id:gk-murai33-gk:20200811123315j:image

 

bar?に立って、
f:id:gk-murai33-gk:20200811123322j:image

 

キャッチボールして、
f:id:gk-murai33-gk:20200811123309j:image

 

桃剥かせました笑

 

素晴らしい好青年で、ブレない芯持ってる。

そして彼は「絶対」を持ってる。

あと筋肉も。

 

皆さんいくやくんに会ってほしいな!

 

飛騨高山の後は、京都へ。

共通の大好きな宿へ行きました。

楽しんで!

f:id:gk-murai33-gk:20200811123722j:image

 

みなさん飛騨へ遊びに来てね〜!

この笑顔のために各自感染症対策はお願いしますね〜!

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.10〜

紫外線が苦手、大使です。

 

 

お盆の飛騨高山。

例年ならば宮川朝市は原宿のような芋洗い状態。

古い町並みもです。

 

しかし今年は落ち着いた人入り。

ストレスなく町を周れます。

f:id:gk-murai33-gk:20200809164600j:image

 

平和そのもの。

 

人吉で災害支援をしてきたけど、ギャップがすごい。

 

でも、平和って尊いなって感じました。

 

 

平和に生活できることを噛みしめたい。

f:id:gk-murai33-gk:20200809170157j:image

 

美味しいたこ焼きを食べれることも、

f:id:gk-murai33-gk:20200809170322j:image

 

から〜いグリーンカレーを食べれること。

f:id:gk-murai33-gk:20200809170351j:image

 

友達が遊びにきてくれること。

 

 

 

ぜーんぶ当たり前じゃない当たり前。

 

当たり前のように当たり前じゃないことに感謝しなくちゃ。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.08.09~

コーヒーの炊き出し行こうか迷ってる、大使です。

 

 

熊本県人吉市でこんなの買いました。

f:id:gk-murai33-gk:20200808125442j:plain

 

米焼酎であります。

 

「大使、米焼酎飲むの?」

 

いえ、飲みません。笑

 

 

しかし、復興の意味も込めて買わせていただきました!

これを機に米焼酎飲んでいきますよ!

 

 

たくさんのお土産買ってきました。

なぜそんなに買うのか。

 

現地に行けないけどもどかしい。という方、必見です。

 

 

今、現地は復興活動に追われています。

多くのホテル、旅館、飲食店、酒蔵など多くの建物が水に襲われた。

 

製造業(酒・お菓子)は工場が水に浸かり、製造することができません。

イコール、売り上げがない。

コロナの影響もあって観光客が来ることできず、売れない。

地元の人ってお土産とか日常的に買わないですからね。

 

 

僕たちにできることって、少しでもお店に並んでいる在庫を買ってあげること。

ネット販売でまだある在庫を買ってあげること。

それは微々たるもんですが、お店を助けることになります。

 

ぜひ、今回の水害で被災した場所のお土産屋特産品をぜひ買ってください!

それは復興に繋がります。

 

 

よろしくお願いいたします!

f:id:gk-murai33-gk:20200808132118j:plain

 

1万円以上買ってきたな~

食べたい人、今後の大使ブログ読んでてください!

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.08.08~

手の日焼けの痕が痒くなってきました、大使です。

 

 

4日間に渡って人吉市にて災害ゴミ不法投棄場所を片付けていました。

かなり後半からの活動だったので”美味しいとこ取り”みたいになっちゃったけど、ほぼ完了という形になったところで帰宅いたしました。

f:id:gk-murai33-gk:20200807184452j:plain

 

こんなかっこいい写真が撮れるくらい綺麗に。

ちなみに僕たちを受け入れてくれた団体が一番最初に見た光景が、

f:id:gk-murai33-gk:20200804225410j:plain

 

吐きそうなくらい散らかっている。

それを15日かけて一枚目の写真のようにしました。

 

 

全然気が付いてなかったけれど、

this.kiji.is

 

熊本日日新聞の記事になっていました!

しかもこの写真が撮られたのが2日なので僕も現場にいた...

でも目の前のことに必死過ぎて記者に気づかなかった...

もっとカメラの前に出ておけばよかっt...

 

 

いやー、少ししか関わることできなかったけど感無量。

 

災害で出てしまったゴミの処分の仕方、非常に重要だなと学びました。

分別せずに放っておいても誰かがやる。

でもそうやって放っておくことで誰かに迷惑をかける。

 

自分たちのゴミを分別せず出せたらそれでいいんでしょうか。

それは身勝手すぎる。

 

ゴミを出すのはいい。

でも出し方がある。

 

ここで学んだことは他でも活かしていこう。

 

 

あとは...空調ベストは最強だよ。

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.07〜

よくコンタクトケースを無くす、大使です。

 

 

熊本県から飛騨へ帰ってまいりました。

応援してくれている皆様、ありがとうございます。

すごく励みになりました。

 

熊本での滞在中、たくさん素敵な人に出会いました。

どの人も本当に素敵でカッコよくて尊敬してます。

 

その中で活動中もそれ以外の時も学ばせてくれた人。

f:id:gk-murai33-gk:20200806234455j:image

 

一番右側のアニキ!

両腕の日焼けがヤバくて、黒糖かりんとうみたいな色してます。

あそこまで黒くなったらもう美味しそう。

 

アニキを一言で言えば「愛」

アニキを二言で言えば「愛と感謝」

頼み事をされてそれを実行すると必ず

「ありがとう」

って言ってくれる。

どんな小さいことでもね。

 

もうパワースポットみたいな人です。

例えるなら伊勢神宮

経験豊富でたくさんのことを学べました。

5日間、活動から呑みの席まで。

本当にありがとうございます!

アニキみたいな中身の男になる!

 

 

ほんで途中で寄った広島で会ったのは、

f:id:gk-murai33-gk:20200807074151j:image

 

一番左側の大策さん!

なんか仙人みたいになっとった。

アニキと共通してるのは「愛と感謝」かな。

大策さんもパワースポットだよね。

屋久島みたいな感じ。(行ったことはない)

岐阜で災害対応してる時、不安になることがあった。

決まって電話をしたのは大策さん。

いつも冷静で僕の踊り続けてる心を沈めてくれた。

本当にありがとう!

 

そして二枚の写真の真ん中、さんちゃん。

往復2000kmを超える運転ありがとう。

ローバー、ディフェンダーの優越感すごい。

ホンマに感謝しかない。ありがとう。

 

 

毎度災害現場に来ると必ず学べる。

学校では200%学べないこと。

でもこの先の人生で必ず活かせるときが来る。

学校で学び続けても全ては発揮できない。

 

心の底から長い時間かけて熊本へ行って良かったなと思いました。

 

僕の心を支える人たちの紹介でした!

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.06〜

マスク焼けをいじられる、大使です。

 

 

1945年8月6日8時15分

2020年8月6日8時15分

 

あれから75年。

2年前ちょうど同じ広島にいた。

 

そしてまたこの日、広島で朝を迎えた。

偶然だ。

いや、必然か。

f:id:gk-murai33-gk:20200806142940j:image

 

8時15分、家の外に出て黙祷。

隣の爺ちゃんが黙祷する僕の中で草刈りをしている。

 

 

来るまで気付いてなかった僕が言うのも変だけど、忘れてはならない日だ。

 

災害も一緒で忘れてはならず、伝え続ける。

f:id:gk-murai33-gk:20200806143237j:image

 

75年前の今日、おじいちゃんおばあちゃんはどんな気分でこの瞬間を迎えていたのか。

 

想像は容易くない。

 

 

戦争のない世界へ。

なんでもそう、自分だけ良ければいい時代は、とっくの昔に終わったはずだよ。

そろそろ気付けよ、人間。

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.05〜

甘いレモンサワーは嫌い、大使です。

 

 

熊本の団体で4日間お世話になりました。

そして発災から1ヶ月が経った。

本当に学ぶことが多かった。

多すぎて整理が追いつかない。

 

今回は4日間ずっとゴミの不法投棄地整備。

4日間しかいなかったけど、凄まじい惨状だった。

これを最初からやってる松岡代表や白木川さん、アニキはどれだけの達成感があるんだろう。

そう、昨日ほぼ完了しました。

f:id:gk-murai33-gk:20200804225415j:image

 

いやー、達成感やばい。

ひたすら炎天下の中、マスク焼けをして色んな人にいじられ、それでも楽しく完成に向けて作業することができた。

 

本来はボランティアが関与しない現場。

そこを担当できたというのは貴重。
f:id:gk-murai33-gk:20200804225410j:image

 

これが初日の写真。

人の力ってすごい。

 

改めて感じた。

だからこそ、ボランティアの数の少なさが顕著に出てくる。

 

数が少ないとみんな責任感じて無茶するし、そうなると熱中症

熱中症になるとまた人に迷惑かかる…

悪循環。

 

この数日で5人くらい熱中症予備軍を助けました。

これは色んな現場見てきたからできたことだと思ってます。

 

 

できる時にできる人ができるだけ。

重機乗れないダンプ乗らないのペーペーだけど、周りの人間を見ることならできる。

 

本当に多くのことを学ばせていただき、実践できた。

受け入れてくれたチームには感謝しています。

 

 

また盆明けくらいにお手伝い行きたい。

飛騨高山から人吉って考えられんくらい遠い。

けど、

それだけ人が少ない。

 

雇ってもらってる職場には本当に迷惑かけるけど、本気で困ってる人の力になりたいのです。

そこに損得感情はない。

たとえ僕がどれだけ損をしようが、お手伝いをしたい。

 

 

一旦飛騨に帰ります。

みなさん、生ビールご馳走してください。笑

素直に喜びます。笑

 

この後の動きは、「ゆっくり素早く」考えます。

飛騨でもまだまだやることある。

みなさん、お手伝いお願いします!

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.04〜

魚はキャッチアンドリリース派、大使です。

 

 

現場近くのお家に入ってみました。

2mくらいの浸水深ですかね。

この数字にはもう慣れました。

f:id:gk-murai33-gk:20200803232523j:image

 

泥がたまり、壁にはカビ。

木は腐り、空気が淀む。

 

この先住まない家だとしても、1ヶ月経ったとは思えないほどの進捗。

床剥いでるだけやもんな。

 

この先ここに住むのか、移住するのか。

家をリフォームするのか、建てるのか。

住民の方は突然その選択に迫られる。

 

普段から住む場所って考えていかないといけないのかなって思いました。

いや、思わされる。

嫌でも思わされるな。

 

活動を一緒にしている人とその話になった。

海上って意外と1番安全かもしれないですね」

たしかにそうかもね。

よっぽど陸にいる方がリスキーだ。

 

 

みんなどうしていいか分からず途方に暮れている。

アドバイスする人もいなくて、お手伝いする人もいないのでそうだよな。

 

 

あまり言いたくないです。

でも、敢えて言わせてください。

 

 

全く人手が足りておりません。

お手伝い色んなところ行きましたけど、過去最低の人手。

 

GoToボランティアキャンペーンをみなさん勝手にやってお手伝いしてください。

 

現地の人は、僕たちのことそこまで邪険にみないです。

むしろ感謝される。

お世話もしてくれる。

 

 

各自責任を持って、お手伝いに来てください。

協力し合う時代です。

 

 

むしろ今だからこそ、みんなの助けが必要で、最も価値があると思う。

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.03〜

布団に入ると一気に眠気が襲ってくる、大使です。

 

 

今回の熊本入りですが、泥まみれになる目的以外にもう一つ重大な任務がありました。

それが、

f:id:gk-murai33-gk:20200802232240j:image

 

豆天狗さんのラーメン120食届けること!

飛騨高山から遠く1,000km。

 

無事、熊本県は芦北町に届けることができました。

届け先は居酒屋大貴さん。

 

移転営業して間もなく今回の災害があったそうです。

店主のエリカさんはこれから炊き出しをメインに行っていきたいとのこと。

 

僕がスーパーで買った「めしどろぼう」と共に現地の人やボランティアの人の胃袋を満たしてくれるでしょう!

 

とりあえず、ミッションは完了!

あとはゴミ置き場を片付けていくだけです。

コツコツと続けていこう。あと少し。

 

 

居酒屋大貴さんへ野菜やお米を無償で提供していただける方、募集してます。

現地には行かれないけど野菜やお米とかなら送れる!っていう人、おりましたら連絡お待ちしております。

 

大使への支援金もありましたらよろしくお願いします!

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.02〜

体臭が臭くならないか心配、大使です。

 

 

ゴミの山。

今は災害ゴミの整理をしてます。

f:id:gk-murai33-gk:20200802074800j:image

 

暑さ、においがピークに達している。

3週間以上外に放置された生ゴミは想像を絶する臭さだ。

冷蔵庫の中、何も入ってはなかったけど強烈なにおいがした。

腐ったゴミをどければその下にはウジ虫がわいており、いつ見ても慣れない。

みなさんから提供してもらったN95マスクをしてなかったら鼻が取れてたかもね。

 

 

災害支援で泥かきが「陽」ならこの仕事は「陰」です。

でも誰かがやらなくてはならない。

 

人吉の支援で最も大切なのは、「陰」かもしれない。

ゴミ置き場の整理もあと少し。

 

みんなでがんばろ。

岐阜県観光大使のつれづれ〜2020.08.01〜

モヤモヤ、涙も出ない、大使です。

 

 

熊本県は人吉、入ってます。

初日は被害の"大きかった"地区へ。

下見させていただきました。

 

そこはあまりの被害に集落ごと潰すらしい。

残酷すぎる。

f:id:gk-murai33-gk:20200731232220j:image

 

ここでは、涙も枯れる。

「絶句」それが1番しっくりくる言葉だ。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.07.31~

周りの人に体一つでは感謝が伝えられない、大使です。

 

 

九州におります。

明日から本格的に活動をいたしますが、暑くなりそうなので気をつけます。

 

九州までの道中、長かった。

友達のさんちゃんと九州まで来ていますが、運転してくれました。

感謝。

 

ホントここまで活動ができているのは皆さんのおかげだと素直に思いました。

心配してくれる人、一緒に活動してくれる人、支援金協力してくれる人、物資提供してくれる人など...

 

 

本当にありがとうございます。

本来なら直接感謝を伝えたい所ですけど、僕の分身でもあるこのブログにて代えさせていただきます。

f:id:gk-murai33-gk:20200729083624j:plain

 

兵庫県出石の蕎麦屋でお皿に書いてありました。

なんだかグッときたのを覚えている。

 

色々政治に問題があるとかさ、国際問題とかある国だよ。

でも、日本に生まれてよかったと思うし、岐阜県に生まれてよかったと思う。

この時代に生まれてよかったと思うし、周りにいる人が本当に素敵でよかった。

 

 

無事に帰ります!

帰ってからもまだまだ災害支援やることありますが、一つずつ一つずつ丁寧にやっていきたいと思います。

 

またみなさんにご協力をお願いする時が絶対にあります。

快く受けていただけると嬉しいです。

 

 

復興支援という名目でお土産買って帰ります。

飛騨のとある地点で熊本銘菓を食べる会を企画してますので、またお知らせしますね〇