勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のボランティア?~嬉しいお話。~

催眠術にかかってみたい、大使です。

 

 

この前久しぶりに泣いたよ。

大泣きじゃないけどね。

あれです、嬉し泣き。

 

ーーーーーーーーーー

千葉県で野菜をレスキューして飛騨へ持ち帰る

ーーーーーーーーーー

世界で一番好きな店が僕にはあります。

ーーーーーーーーーー

千葉県のレスキュー野菜をそのお店におすそ分け。

ーーーーーーーーーー

後日

ーーーーーーーーーー

f:id:gk-murai33-gk:20191003203931j:plain

 

レスキュー野菜はカレーになって返ってきました。

 

 

なんて書いたらいいんだろ。

もうね、嬉しすぎてあんまり覚えてないのよ笑

 

 

全てが報われた瞬間。

 

賄い飯と言い切るえいちゃん。

あなたが作った賄い飯は僕が千葉から持ってきた野菜。

千葉と飛騨が繋がった瞬間。

f:id:gk-murai33-gk:20191003211410j:plain

 

少年がタイミング悪くトイレに行っちゃったので、ツーショット。

美味かったなー。

今まで食べた料理の中で一番美味しかったし、物語があったな。

 特別な一皿。

f:id:gk-murai33-gk:20191004081913j:plain

 

少年トイレより無事帰還。

 

 

千葉県の出荷できない野菜たちの一生はこんな感じで終えるのが理想。

Farm to Restaurant

 

不幸せになる人は誰もいない。

 みーんなが幸せ。

 

 

 

いやー、こんなんされたらちょい泣きでしょ!

嬉しいもん!

 

出荷されない野菜たちのことを想っても、農家さんのことを想っても、本当に良い仕事ができたと自負。

 

 

色々な人へ色々な想いを届けるのも僕の仕事。

こんな感じで農家さんの想いを僕の声でお届けしています。

 

 

polca.jp

 

 

10月16日17日活動の千葉県支援ポルカ継続しております。

支援していただける方、よろしくお願いします。

10月4日現在、48,650円の支援金が集まっています。

polcaでの支援が分からないという方、連絡ください。