勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の出張~奇跡の土地・伊豆へ行ってきました。南国だ。~

海より川派、大使です。

 

岐阜県民は恐らく川好きが多いはず。

 

 

 

前回の続きです。

伊豆編。

 

 

濃すぎる1日目を終えて2日目です。

 

 

朝食から。

f:id:gk-murai33-gk:20180926220340j:plain

 

道の駅・開国下田みなと

にある市場の食堂。

朝潮丸」さんです。

ここは朝食が食べられます。

f:id:gk-murai33-gk:20180926220613j:plain

 

鯵のたたき丼。600円。やっす。

f:id:gk-murai33-gk:20180926220741j:plain

 

見ただけで分かる。

美味いやつや。

朝からこんな贅沢していいのかしら。

味噌汁うまし。

f:id:gk-murai33-gk:20180926220845j:plain

 

「下田の海の幸は天下一品」

その通りでございます。

www.kaikokushimodaminato.co.jp

 

 

贅沢な朝ごはんを食べた後は先端へ。

f:id:gk-murai33-gk:20180926221650j:plain

 

伊豆半島の先端石廊崎です。

f:id:gk-murai33-gk:20180926221747j:plain

 

見てこの迫力。

世界の終わりを見ているような。

とても迫力のある景色。

御前崎よりとがっていて感動。

迫力は折り紙付き。

f:id:gk-murai33-gk:20180926221951j:plain

 

そういえばハイビスカス咲いてました。

沖縄ですか?

いえ、伊豆です。

沖縄以外でハイビスカス見たの初めて。

本当に温暖な気候なんですね。

西伊豆への道中、衝撃的な光景が。

f:id:gk-murai33-gk:20180926222132j:plain

 

沖縄?

いえ、伊豆です。

今話題のヒリゾ浜です。

www.xn--v8jc917u0iji15d.com

 

綺麗すぎません?

ずっと見とれる。何分いたかな。

思わず、

f:id:gk-murai33-gk:20180926222859j:plain

 

自撮りするよねー。

綺麗すぎるー!

やばいー!

停泊している船が浮いてるように見えません?

 

後ろ髪を引かれながら次の目的地へ。

烏帽子山、雲見神社。

おぞましい階段をひたすら上ってたどり着いた先、

f:id:gk-murai33-gk:20180926223430j:plain

 

みよ!

この景色!

海の綺麗さが沖縄や。

というか、海面のレベルからこの高さまで階段で上るんですよ!

辛すぎる...

でもこの景色を見たら疲れが吹っ飛びます。

せっかくなんで周りの景色も

f:id:gk-murai33-gk:20180926223822j:plain

 

ギャーーーーー!!!

ここ怖すぎ。

僕たち岩の上にいるんですよ。

下を見るのが怖すぎる。

遠くには、

f:id:gk-murai33-gk:20180926223928j:plain

 

富士山!

フジサン!

Mt,Fuji!!!

感動。

海越しの富士山。最高に綺麗、美しい。

登ってきて良かったと思えます。

 

でも本当にきついので足腰弱い方、やめたほうがよさそうです。

 

続いては仁科という場所。

食堂を探していると、

f:id:gk-murai33-gk:20180926224243j:plain

 

食堂「河津屋」さん。

暖簾がドアに挟まっているのがいいですね。

創業90年の老舗食堂。

現在4代目です。

f:id:gk-murai33-gk:20180926224418j:plain

 

食堂でカラーメニュー。

儲かってるに違いない!

そんな河津屋で頼んだメニューは。

f:id:gk-murai33-gk:20180926224519j:plain

 

肉丼!!!

めちゃくちゃ美味い。

最高のひととき。

叶うものなら岐阜の地でこの味を食べたい。

絶対また行く。

関連ランキング:丼もの(その他) | 西伊豆町その他

 

 

濃い味付けを食べた後はデザート。

定番ですよね?

f:id:gk-murai33-gk:20180926224852j:plain

 

お菓子処「菊水」さん。

飴屋さんです。

ここ、飴がかかったかき氷が食べられるんです。

f:id:gk-murai33-gk:20180926225011j:plain

 

高山ではもう食べられないかもしれないかき氷。

伊豆で食べました。

おそらく今年最後のかき氷。

氷の上に飴。

斬新な発想ですがけっこう昔からやってたみたい。

創業80年、飴を売ってきた名店。

そんな商品も、

f:id:gk-murai33-gk:20180926225201j:plain

 

これ大丈夫ですか?

怒られないですか?

面白かったらいいんです、伊豆。

元気、取り戻しましょ。

関連ランキング:和菓子 | 西伊豆町その他

 

修善寺へ戻る途中、堂ヶ島公園へ。

f:id:gk-murai33-gk:20180926225509j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20180926225529j:plain

 

自然が作り出すアート。

芸術です。

火山が作り出したんですね。

go-izu.com

 

公園の近くに加山雄三ミュージアムが。

f:id:gk-murai33-gk:20180926225817j:plain

 

雄三に言われたら、ねえ。

ちなみに伊豆出身でも伊豆に住んでるわけでもありません。

謎が多いミュージアム

加山雄三ミュージアム

 

さて、修善寺に戻ってきました。

夜ご飯はここ。

f:id:gk-murai33-gk:20180926230005j:plain

 

ものすごいネーミング。

とんかつ食うぞー!

f:id:gk-murai33-gk:20180926230049j:plain

 

デカすぎるわ。

胃がおかしくなるわ。

持ち帰る人連発。

さすがに女性には多いですね。

味は最高に美味しいです。

特にお肉に拘っている感じありました。

次の日は無条件に胃もたれ

関連ランキング:とんかつ | 牧之郷駅

 

そして今回の宿。

f:id:gk-murai33-gk:20180926230228j:plain

 

「Hostel knot」さん。

とてもきれいな宿でした。

オーナーのリョウヘイさんも伊豆大好き人間。

岐阜大好き人間×伊豆大好き人間

いつまでもしゃべっていられそうでした。

楽しい夜でしたよ。

hostelknot.com

 

次の日は朝から町歩き。

f:id:gk-murai33-gk:20180926230450j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20180926230456j:plain

 

温泉街といて完成された町でした。

とても歩きやすい。周りやすい。

川を中心に町が造られていると観光客は見やすいですね。

 

お昼ご飯は、

f:id:gk-murai33-gk:20180926230619j:plain

 

野菜が美味しいと評判の「あまからや」さん。

カレーを食べます。

f:id:gk-murai33-gk:20180926231016j:plain

 

絶品であります。

野菜も新鮮でまだ生きてる。

f:id:gk-murai33-gk:20180926231029j:plain

 

チーズケーキ。

こちらはグルテンフリーです。優しいですね。

izu-amakaraya.com

 

場所は最終目的地、伊東温泉。

f:id:gk-murai33-gk:20180926231140j:plain

 

250円の公衆浴場に入りました。

地元のおっちゃんばかりでした。

 

 

 

とても幸せな3日間でした。

観光大使に案内される観光大使

やはり内陸県にはない発見があり旅はいいなぁと実感。

 

また行きたい!

そう思わせてくれる伊豆でした。

訪れた者を魅了する土地です。

 

伊豆最高です!!!