勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の伝統工芸~飛騨の松倉絵馬~

パイン飴が大好き、大使です。

 

 

紙絵馬ってご存知でしょうか。

皆さんが通常思い浮かべる”絵馬”は、

木に馬が描いてあり、その裏の面に願い事などを書くもの。

 

飛騨には変わった絵馬があるんです。

コチラ

f:id:gk-murai33-gk:20190809182038j:plain

 

飛騨の松倉絵馬

であります。

 

和紙に馬が描いてあります。

これが紙絵馬。

 

毎年8月9日、10日は絵馬市というイベントが行われます。

以下池本屋さんが書いた松倉絵馬の説明

 

”毎年8月9日・10日には各自飼っている馬の毛色に似た紙絵馬を買い求める風習があった。買った紙絵馬を高山西地区にある松倉観音に代参させ、祈祷の朱印を受けたものを自宅の玄関の壁に馬の頭を家の奥に向けて貼る。そうすれば一年間の息災開運は疑いなしと信じられてきた。”

 

そう縁起ものです。

 

高山に住んでいるのだから、これは持っとかないと。

ということで、

f:id:gk-murai33-gk:20190809182954j:plain

 

池本屋さん

であります。

 

タクシーがメインの写真ですが笑

f:id:gk-murai33-gk:20190809183403j:plain

 

頭の向きは左と右があります。

皆さんの家の玄関はどんな感じでしょう。

家の奥に顔が向くように買ってくださいね。

f:id:gk-murai33-gk:20190809183949j:plain

 

はさみが気になりますが、紙絵馬の大きさも多岐にわたります。

大きいと畳2畳分の大きさまであります。(もちろん金額は高くなります。)

f:id:gk-murai33-gk:20190809184236j:plain

 

色んな種類、あります。

f:id:gk-murai33-gk:20190809184428j:plain

 

毎年やってます。

全国から絵馬を求めてお客さんがやってきます。

 

お土産にも喜ばれる紙絵馬。

欲しい方、買いに来てください。笑

 

ちょっと行けねーけど、欲しい。

 

って人は、

www.ikemotoya.com

 

ネットで買ってもいいですし、大使に言ってくれたら買いに行ってお届けいたします!

代金と送料くれたら届けます!

 

こーんな伝統工芸品もあるんですよー。