勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使の新規開拓~岐阜市にある激安食堂~

スタバでチャイティーラテを初めて注文した、大使です。

 

 

今のご時世都市部でお店を構えようとすると直面する問題は、家賃。

そしてその代償と言ってもいいですが、食事の価格が上がる。

都市部のランチ1,200円っていうのはだいたい家賃対策。

そんな中、岐阜市のど真ん中にお店を構えてますコチラ。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192048j:plain

 

「二番町食堂」さん。

であります。

 

店名通り岐阜市二番町にお店を構えています。

ココのランチが価格破壊。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192149j:plain

 

むむ。

良く見えない?ので拡大。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192222j:plain

 

全品500円。

であります。

しかも嬉しい税込。

むしろお店の方、自分の手元に入るのは500円以下ということですからね。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192334j:plain

 

カウンター。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192406j:plain

 

店内奥方面。

イケイケなYouTubeが流れています。

 

地元っぽくミソカツ丼を頼みます。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192523j:plain

 

出てきただけでわかる。

お得やん。

ご飯の量、キャベツの量、カツの厚さなど全てが価格以上の満足感。

お値段以上とはこのことか。

f:id:gk-murai33-gk:20190627192640j:plain

 

カツは薄くもなく厚くもなく。

 

本当に500円でいいのかと不安になります。

 

 

庶民の味方だなー。と思いながら完食。

きっとまだ知られていないけど、知られたら間違いなく人気になるんじゃないのかな。

 

コストパフォーマンス抜群のお店が岐阜県中に増えてほしいですね。