勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

解体解体また解体

毎日すぐ寝落ちできる、大使です。

今回の熊本滞在中、熊本以外のことを更新したり現地での作業を書いてませんでした。

「本当に大使は災害ボランティアへ行ったのか」

そんな疑念を持たれても何らおかしくありません。

書けなかった理由はいくつかありますが、その一つが、疲れて寝落ちしてしまう。 であります。

一言一言を慎重に書きたいので神経使いますね。 そうなると自然にまぶたが閉じてい…

あ、危ない。

支援してくれてる人が見ているので、ボランティアで何してきたか書きますね。 f:id:gk-murai33-gk:20200827000733j:plain

解体 であります。

奥まった浴室。 前後を建物で閉じられているため、風は抜けません。

熱がこもり、ドリルの熱もある。 汗がとめどなく流れ落ちる。 粉塵が舞うため空調ベストは使えない。 f:id:gk-murai33-gk:20200827000903j:plain

タイルをはつり、コンクリートをはつる。

ドリルの振動が腕の感覚を麻痺させる。 ペットボトルで水を飲んだり箸でご飯を食べるのもやっと。 ただ単に慣れてないからって理由が主だと思う。 f:id:gk-murai33-gk:20200827001043j:plain

災害ゴミを捨てに行ったよ。 うず高く積まれた災害ゴミは5mを超える。 においのピークは過ぎてたけど、まだ残る悪臭。 ここで作業してる人は大変だ。 f:id:gk-murai33-gk:20200827001259j:plain

こっちも解体。 コンクリートは針金が入っていたりしてなかなか厄介だ。 怪我と熱中症は避けることができた。 f:id:gk-murai33-gk:20200827001753j:plain

発災から1ヶ月以上が過ぎたが水分の抜けた泥はここまで縮む。

とまぁ色々やってました!

伝えられることはとりあえず頑張って伝えるけど、文章じゃ難しか。 まっ、言葉でも上手く喋れないけどね笑

また更新します◯