勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

岐阜県民、本当に地元愛がないのか?

皆さん大掃除しますか?大使です。

 

 

岐阜県の魅力度ランキングは42位。

今年ショックを受け再三取り上げ、もう気にしないということにしました笑

その魅力度ランキングの評価基準は何なんだとか、岐阜県がそんな下なんて思えないなど「来たことある人」はそんな風に言ってくれる。

ありがとう!

 

でも実際に評価基準に地元愛みたいな項目があって、おそらく著しく低いんだろうと思っています。

僕たちが思っているほど岐阜県には地元愛ある人少ないんやなと痛感しておるんですが、「おや?」と思う記事を見つけました。

 

**********

 

創刊は明治14年。

岐阜県と言えば?

という問いにこの”新聞”をあげる人、多いのでは?

f:id:gk-murai33-gk:20201216085703j:plain

 

であります。

そう、岐阜県内根強いシェアを今でも誇っています岐阜新聞。

 

岐阜県と言えば?の質問で岐阜新聞があがる人は地元愛上級者。

 

さてさて、大使はどんな記事を見つけたのか。

コチラ。

www.gifu-np.co.jp

 

これ、岐阜県内で最も多くyahoo検索かけられた言葉。

 

すごくないですか?

なんか失礼な話、もっと検索する言葉あるだろとか思っちゃいますけど、正直僕も岐阜新聞webはよく検索をします。

なんならブックマークしてる。

 

何がいいって、岐阜県のニュースがいち早く確認できるんです。

本当に早いし、一面(トップページ)もコロコロ変わって見るたびに飽きない。

そして無料。

岐阜県以外に住んでいる人には一切関係なんですが、住民は気になるんよね。

 

しかも新聞を取っていないし、取っていない人や家庭も多いと思うので見られやすくなっているのかも。

 

 

それにしても検索一位ともなると、地元愛あるんじゃない?いつも地元のこと考えて気になって調べてるんじゃない?

って思っちゃうわけです。

 

 

気にはしているけど好きではないってことか?

やっぱり美濃と飛騨には壊せない壁があるのか?

 

あ~

考えても分からない。

 

 

でも、少し安心する記事を見ました。

ホッとしたというか。

www.gifu-np.co.jp

 

無料で見ることができるので岐阜県の今を知りたい人は他県民の皆さんも調べてみて下さいね〇