勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.06.20~

アレクサでZIPFM聞けるようになってHAPPY、大使です。

 

 

シリーズ化しております大使のグルメ情報~~~~~!!!!!

午前6時半から朝活して使い物にならない脳みそを一枚の写真に集中しています。

朝活は脳みそも冴えるのでいいですよね!

 

そしゃ始めましょう、勝手にグルメ紹介。

f:id:gk-murai33-gk:20200618063827j:plain

 

 

1、丸田まんじゅう(岐阜県飛騨市

f:id:gk-murai33-gk:20200618063713j:plain

 

決して落とした後のまんじゅうではございません。

湯気こそ見れませんが、正真正銘出来たてでございます。

最初からインパクトが強いですね笑

 

そう、見た目が美しくない大判焼き

であります。

 

この先長いことは食べられない一品ですよ。

日本各地で高齢化は進んでいますが、ここ丸田まんじゅうも高齢ばあちゃんが切り盛りしている。

 

そしてなにより書いておきたいこと、まさかの

予約制。笑(写真のクオリティで予約制は最初ビビった笑)

 

店の前を通りかかって本当にタイミングがいい時は買わせてくれますが、いつもは焼き台の前にすら立っている姿を見れません。

 

いつかの電話をした時の会話。(写真の時の話じゃないです)

た・あ、まんじゅう予約したいです~

ま・いくつ?

た・3つほどお願いしたいです

ま・5つずつの予約がいいな~

た・分かりました!5つで!

た・30分後に行きます!

ま・はい

た・よろしくお願いしまっ...

ま・ガチャ

 

30分後...

 

 

ま・はい、3つで270円ね。

た・!?!?!?!?!?!?!?

 

以上、カオスが眠る町神岡町から中継でした。

 

 

2、ジュララ

f:id:gk-murai33-gk:20200618064831j:plain

 

先日お伝えした岐阜県最強のモーニング、TABLE FANに続き、大使部門で堂々1位なのが、このジュララ。

であります。

 

これモーニングですよ~

 

まず店に入ってすぐに謎の瞬間は訪れます。

 

た・おはようございます~(入店)

お・おはよう~いらっしゃい!

た・(ここはいつもおばちゃんたち元気で気分がいいn...)

お・モーニング全部付けますか~?

た・はい!お願いします。

 

 

と堂々宣言すると、まずは、

一口おにぎりと、具沢山すぎる濃いめの赤だしが出てきます。

モーニングの前菜ですね。(写真なくてすいません!見つけられず。)

 

ここで2つ目の疑問。

トレーの上に乗っている備品。

・スプーン(小)とフォーク(小)

・スティックシュガーとフレッシュミルク

 

疑問ですよね、シュガーとフレッシュは何に使うん?笑

あ、赤だしが濃いからシュガー入れるのか!

ってんなわけないやろ笑

 

そしてもう少し待つと、メインディッシュの、

f:id:gk-murai33-gk:20200618064831j:plain

 

こちらですね。

モーニング初めて食べる人からしたら、

「え、え、え、頼んでない...」

 

いえ、岐阜モーニングは聞かれなくても出てくるところありますから。

しかも、最初に、

「モーニング全部付けますか?」

っていう問いに

「はい!」

って答えてますからね。笑

 

そして、忘れたころに、

f:id:gk-murai33-gk:20200618064800j:plain

 

登場。笑

最初に感じた”シューガーミルクショック”はこれで解決。

ただ、濃いめの赤だしとコーヒーの相性は抜群に悪いので早めに赤だし飲んでください!笑

 

あ、ちなみに、400円です。(少し値上げしてたらごめんなさい)

 

 

3、あきかつ(岐阜県関市)

f:id:gk-murai33-gk:20200618070614j:plain

 

家から近いこともあって幼き頃から行ってました、あきかつ。

みそかつの名店です。

 

この店の定休日が日曜日。

稼ぎ時に休むという稼ぎっぷり。さすが。

 

土曜日のお昼とか行列は必至。

平日の利用をオススメしたい!

 

どす黒いみそは見た目ほど濃くはなく、意外な感じに驚く。

このみそが美味いんすよね!

気に入ったらお持ち帰りで販売してるので買ってってください〇

 

ひとつこの店での注意点を挙げるとしたら、

みそカツと一緒にリンゴが載ってくるんですけど、

必ず一番最初に食べてください。(このことをレスキューと呼んでいる)

 

あ、デザートだ。最後に食べよ。

と思いみそに浸かったリンゴを最後に食べると、後味は悪いです。笑

 

必ずどこかに避難させるか、最初に食べてください!笑

レスキューしてあげてください!

 

 

4、さとり食堂(岐阜県高山市

f:id:gk-murai33-gk:20200618071321j:plain

 

丹生川の名店、さとりしょくどう。

奥飛騨サーモン塩麴焼き

であります。

 

これ好きなんよな。

言葉はいりません、食べればわかる。

 

体に優しいものを作りたい。と、オーナーのさとりさん。

添加物などに特にこだわって、地産地消などにも。

もちろんすべて手作り。

 

今までの流れの商品と優しさが違います。笑

店内もすごく可愛いです。

 

ただ、トイレまでが少し遠いのでギリギリまで我慢すると危ないのでご注意。

 

やっぱ食べ物の美味しさを文章で伝えるって本当に難しいですね。

 

 

 

以上、大使のグルメシリーズでした~!