勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

飛騨の紅葉は目が忙しいんだな

信玄餅を袋の上で食べる人少ないらしい、大使です。

 

 

だいぶ紅葉情報がズレてきています。

ここまでくるとリアルタイム情報ではなく、思い出として見て下さい笑

 

最新の紅葉情報ですけども、飛騨地方の紅葉は終わりかけ。

だんだんと美濃地方の標高が低い場所へと移っています。

 

今一番美しいのは中津川市付知峡などでしょうか。

調べて行ってみて下さい〇

 

 

さて、先週金曜日(6日)の紅葉写真ご覧いただきましょう~

f:id:gk-murai33-gk:20201110135328j:plain

 

飛騨一宮・水無神社

樹齢800年を超える銀杏の木。

周辺のスギとのコントラストがすごいですね~

圧倒的存在感で見入ってしまいます。

f:id:gk-murai33-gk:20201110141106j:plain

 

もみじもありましたが、こちらも深~い赤色。

もはや赤色ではない赤色だ。

その奥に見える銀杏とのコントラストがまた素晴らしい。

f:id:gk-murai33-gk:20201110143013j:plain

 

飛騨高山で一番有名な赤い橋・中橋。

中橋で写真を撮るのもいいですが、隣の筏橋から撮る中橋もまた良き。

城山の紅葉も眺められるし、川沿いの桜の紅葉も見られる。

ここから自分の目に飛び込んでくる自然の色の情報は数えきれない。

f:id:gk-murai33-gk:20201110143429j:plain

 

初代城主・金森長近さんの周りも色づいております。

この時期の飛騨高山は多くの色で皆様をお迎えしております。

秋ならではの飛騨を満喫してほしいです。

f:id:gk-murai33-gk:20201110144024j:plain

 

国の重要文化財照蓮寺脇にも秋が。

町を歩けば紅葉に当たる。

 

場所によっては人が少なく、ゆっくりと見られます。

古い町並みはたくさんの人がいますから。

カフェでコーヒーをテイクアウトして、城山公園でゆっくり飲むのもいいですね〇

 

 

 

さて、明日からの記事は7名の仲間を案内した内容。

f:id:gk-murai33-gk:20201110145014j:plain

 

第一陣で来てくれたのは神奈川県から、のんちゃん!

オンラインからオフライン。

 

今後の旅は「リアルに会いたい人」が旅のテーマになりそう。

 

お楽しみに!