勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.09.06~

ほ~んと高田純次みたいな分かりやすいテキトーになりたい、大使です。

 

 

夜、朝日町で呑み、町並みを歩いて帰宅する。

昼こそごった返している町並みも、夜には静まり返る。

 

ここを酔った状態で歩くのが何とも言えない。

f:id:gk-murai33-gk:20200905113945j:plain

 

僕みたいな活動(勝手に岐阜県観光大使業)をしている人間にとってこんなに素敵な町はない。

どう意味かって。

 

ベースにあるのは、自分自身(大使)も楽しめるということ。

遊びに来るゲストの”飛騨レベル”によって、初めて来た人には町を案内。

ココに飛騨牛の店があるとか、ラーメン屋があるとかじゃなくって「町」を知ってもらう案内。

 

何度も来ていて、「ベテラン」の人には...住むように滞在してもらう。

特に何もすることはなく、その時期の飛騨を楽しんでもらう。

むしろ大使が行きたいとこに行く感じなので、ベテランを巻き添えにしてしまうことの方が多い。

すんません。笑

 

 

遊びに来ようとしている人、

何も調べなくていいです。

泊まれる準備だけしていただき、遊びに来てください。

 

あとは、任せて。

 

 

これから飛騨が一層綺麗に映る季節です。

 

 

来岐阜、来飛騨、待ってます!

来られる際はご連絡下さい〇