勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.10.02~

芸能人の事務所退所が相次いでいますね、大使です。

 

 

昨夜は中秋の名月でしたね~

中秋の名月ってそもそも何ぞや?

 

うん、知らないな~

 

 

簡単に言えば秋を知らせてくれてるみたいですね。

こんな雑な説明、いいはずがない。

 

お許しください笑

 

 

そやそや、そういえば10月1日で飛騨高山へ移住して3年目。

 もう3年経ってしまいました。

早いのか遅いのか...

 

自分でも時間感覚が分かりません。

ただ充実した生活が送れていることは間違いありません。

 

僕の周りで支えてくれる人のおかげです。

いつもありがとうございます。

 

これからも飛騨高山へ来られた人たちを楽しませ、ファンを作っていきます。

大きく見れば、岐阜県へ来てくれた人たちを楽しませます。

 

 

そんな10月1日でしたが、先ほども書きましたが中秋の名月

f:id:gk-murai33-gk:20201002095342j:plain

 

色んないい写真が撮れましたので紹介。

飛騨高山で一番有名と言っても過言ではない、海老坂。

傾斜がなかなかあるため、「冬は大変だね、雪とか積もって凍りそう」ということをよく言われますが、ロードヒーティングが埋まっているので安心です。

 

この海老坂を境に地層も変わるんですよね~

下は堆積岩、上は火成岩

であります。

 

典型的な河岸段丘なのでこういうことも分かると町歩きがより一層楽しくなりますね。

 

坂好きの人にはたまらない写真です。

f:id:gk-murai33-gk:20201002100058j:plain

 

ちょっと下れば高山建築の平瀬酒造さん。

中秋の名月と海老坂と平瀬酒造。

 

これを見た瞬間に飛騨高山と言える人は、完全なる飛騨マスター。

f:id:gk-murai33-gk:20201002100414j:plain

 

場所を変えて柳橋の上から。

城山の影がより一層写真にメリハリを与えます。

ライトアップも綺麗やね~

日帰りの人はこれが見れない人多くて残念。

f:id:gk-murai33-gk:20201002101617j:plain

 

いつもの店からの帰り道。

古い町並みの真上には中秋の名月がありました。

真上に月があったのはほんの数分。

地球は回り、月も回っていると実感。

 

いい写真が撮れました。

 

昨日は銭湯番台に座っている時、東京からのGoToトラベルで日帰り飛騨高山の方がみえました。

行く先々で日帰りはもったいない。

と言われたそうです。

 

しかし東京からも早速来ていただけているようで嬉しいですね。

帰るまでの時間、夜ご飯はちとせへ案内しておきました。

 

 

日帰りでしか見られない景色もありますし、一泊でしか見られない景色もあります。

 

 

中秋の名月は、日帰りではなかなか見れないですね。

 

 

一段と朝晩は秋めいてきました。

今朝は11℃台と激寒。

 

泊まられる方は寒さ対策もお忘れなく。