勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.10.03~

昨日は豆腐の日、豆腐を食べました、大使です。

 

 

最近ボーっと考えることが多いです。

誰の指示でもなく徐々に気温が下がっていき、冬を迎える。

雪が降り、鍋が美味しい季節だね。

そろそろ春が待ち遠しい。

桜が咲き、花粉症に悩まされる。

徐々に気温が上がっていき、気づけば夏。

熱中症に注意しないと。

もう暑いのは嫌だと秋を期待する。

秋は一瞬だ。

あっという間に冬が来る。

 

 

一年の間にこんなに変化があるって日本だけですよね。

 

 

目を楽しませ、味覚でも楽しませる。

f:id:gk-murai33-gk:20200930121640j:plain

 

空気があり、水があり、食べ物があり、人がいる。

世界中探しても一つの国で流氷から珊瑚礁まで見れる国、あるでしょうかね。

 

世界に誇る大都会東京があり、世界中の人々が訪れる京都もあり、富士山もある。

水道をひねれば水が飲めちゃう。

 

 

いや~

考えれば考えるだけ恵まれていますね。

 

何不自由ないな~

 

 

ーーー

芸能人の自殺や8月は自殺者が大幅に増えたとかあるけど、

日本という国で生活している時点で恵まれてるんですよ、と。

 

他の国に比べて選択肢なんて腐るほどある。

自分で選んでしまっているだけ。

自分で逃げ道(進路)を塞いでいるだけだ。

 

心のどこかで

「こうしてなきゃいけない」

なんていう理想像が誰しもにある。

 

自殺しちゃう人ってそれを人一倍感じているのかな。

 

 

2LDKが1億円を超える家もあるし、8部屋360万円の家もある。

同じ部屋の面積、部屋数で家賃が何倍も違ったりさ。

 

 

まずは環境を変えてみる。

東京で生活してなきゃいけないなんてことは全くない。

 

さっきも書いたけど、流氷が見られて珊瑚礁が見られる国です。

 

 

自分の好きな物を追いかけてもいいんじゃないだろうか。

山もあり川もあり海もある。

 

 

仕事も住む場所もたくさんあるさ。

 

 

そして大事なのは100%頼れる人を見つけて付いていく。

 

 

最終的には人がすべてか。

色んな要素がある日本には色んなスペシャリストがいる。

 

その人を見つければ、不安は意外と期待に変わっていくのかもしれない...