勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

大使、温泉ソムリエ取得。の巻。

Uber eatsを使ってパーティーしてみたい、大使です。

 

 

家にいることが多い今日この頃。

昨年末銭湯番台忘年会をした際に、銭湯に必要なアイテムや商品化できたらいいね~みたいな話し合いをしてました。

 

そこで色んな検定や資格の話もしたんですね。

「こんな資格があるんや」

「ビール検定あるやん」

「銭湯検定面白そう」

 

そこで気軽に取得できる検定&資格を調べてみました。

 

 

たくさんあるその中でも~!

とある資格を取得してきました~!

 

 

その資格が、大使らしく、

f:id:gk-murai33-gk:20210220134113j:plain

 

温泉ソムリエ~!!!!!

このため関東へ行ってフラフラしていました。(静岡も関東でお願いします。笑)

 

実は温泉ソムリエって試験なしで認定されるんですよ~

こう聞くと簡単に思われるでしょ?

 

しかし!

 

一日で終わる講習は5時間以上かかるんです!(高齢者入浴アドバイザーも含めると)

なかなかの苦行。笑

新宿から高山をバスで移動できますからね。

そしてさらによ、テキストがA4の大きさで458ページもある笑

 

 

フェラーリか!

 

 

これツッコミ分かる人は車好き。

f:id:gk-murai33-gk:20210220141032j:plain

 

これね。

フェラーリ・458イタリア

 

この説明する感じ一番恥ずかしいけど458がフェラーリで一番好き。

 

 

話し戻すと~

458ページのテキストを5時間では全部は伝えられず。

しかも泉質とかの話を重点的にしたり、分析書もじっくりみたりすると、実際進むページ数は20ページくらい。笑

 

 

あとは自主勉や!

ということで勝手に勉強を進めているわけなんです!

 

 

あとは”高齢者入浴アドバイザー”っていうのも取得したんですよ~

高齢者ってなってるけど基本的には全年齢に共通するものではないかなと。

その中でも高齢者は疾患を持っていたりするので特に気を付けましょう!的なね。

 

交通事故で死亡する人は2020年で2,839人だったんですけど、風呂場で何らかのアクシデント(ヒートショックや転倒など)に遭い、死亡する人約19,000人。

 

風呂場で転倒した人のほうが多いですがね~、TVでは取り上げられないじゃないですか。

だからお風呂の事故が相次ぐんでしょうね。

危機感が持てないじゃないですか。

 

これらも高齢者は増え続けていくわけで、この数字は減らないと思いますね。

 

なるべくそうならないために基本的なことを学び、伝えましょう。

的な。

 

 

あれやな、「入浴施設はAEDを必ず設置しなければならない」っていう決まり作った方がいいよ。

 

 

というわけで

・温泉ソムリエ

・高齢者入浴アドバイザー

と取得した大使。

 

 

これからも勉強していきたいと思います!

温泉ソムリエ取ったからと言って温泉にウルサイ嫌な奴にはならないです笑

 

 

何か聞きたいことあればぜひ聞いてくださいね~!