勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

飛騨高山オススメのお土産

上司がいても絶対早く帰りたい、大使です。

 

 

数多くあります飛騨高山のお土産。

先日友達と、

「飛騨ってお土産買うのに迷わないですよね」

なんて話をしていました。

 

確かに種類は困らない。

 

けど~

どうも似たり寄ったりのお土産。

 

中身は全国同じで、外のパッケージが違うお土産とかも普通に売っています。

立派なお土産だとは思いますけど、ばらまき用だとかそんなんで買うのはいいのかな?

なんとなく僕の感覚では胸を張っては渡せない。

 

 

そんなお土産で大使のオススメは、

f:id:gk-murai33-gk:20210330082120j:plain

 

真工藝

であります。

 

木版手染ぬいぐるみというぬいぐるみを制作しています。

 

あまり聞きなれないですが、木版手染は真工藝さんが開発した染付方法。

1つのぬいぐるみが完成するまでの工程は、生木綿に飛騨の木版で染付け、高温で蒸して色止めし、もみ殻を詰め、縫い合わせる。全て、手作り。

 

文字で紹介してもちょっと想像しにくいでしょうか。

f:id:gk-murai33-gk:20210330082833j:plain

 

下に並ぶのは干支を表した木版手染のぬいぐるみ。

どれも素朴で可愛い。

 

干支が関係ない「キツツキ」や「おしどり」「岩魚」などもあり、個人的には壁に付けられる「キツツキ」がオススメ。

 

価格もすべて手作りにも関わらず良心的。

shinkougei.base.shop

 

上のサイトを参考にしてみて下さい。

可愛くないですか?

 

 

あとは、

f:id:gk-murai33-gk:20210330083316j:plain

 

木版皿ですね。

 

実際に使う際は料理を載せるのではなく、”モノ”を載せるもの。

 

僕の家にもありますが、鍵を置いたりしています。

 

 

これもまた素朴な感じが素敵なんです。

 

 

すごく軽くて、丈夫、安価なのでお土産にピッタリなんです。

 

 

 

お店は本店が少しだけ古い町並みから離れておりますが、一枚目の三町店は古い町並み沿いにあります。

 

民芸品が好きな相手にはすごく喜ばれたり、「飛騨高山」なんて文字も入っていたりするので「飛騨に行ってきたんですね~」と会話も弾みそう。

 

 

 

最後に注目すべきは、

www.beams.co.jp

 

あのBEAMSのオンラインショップでも紹介されています笑

 

これは絶対的なクオリティな証明になりますね笑

 

 

BEAMSのショップでも買ってほしいけど...

実際に買いに来てほしいです!

 

 

すべて手作りの作品ばかり。

やっぱり実際に手に取って、作品の柔らかさを感じてほしいです。

絵の付き方、色の濃さも一つ一つ違うのでね~。

 

 

以上、大使のオススメお土産紹介でした~