勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

今年も咲きました芝桜

川でBBQしたいですね~。まだ早いか、大使です。

 

 

桜の季節が終わりますね~

地元の桜こそ見ることができませんでしたが、ここ飛騨高山の桜はじっくりゆっくり楽しむことができました。

 

散ってしまってもまた来年咲いてくれるんだから桜ってスゴイよな~

 

 

でもまだまだ満開を迎えていない桜もあれば、たった今満開を迎えた桜もある。

f:id:gk-murai33-gk:20210412220233j:plain

 

郡上市明宝・國田家の芝桜

であります。

 

満開でしたね。

去年よりも1週間くらい早いのかな?

 

去年は4月21日に見に行ってましたが、満開でした。

人出は...

まったくない。

 

おかげでゆっくり見れたのですが、多くの人がこの芝桜を見られないのが残念ですよね。

f:id:gk-murai33-gk:20210412221030j:plain

 

角度を変えてみる。

どこからどう見ても、美しいのだ。

ソメイヨシノやエドヒガンザクラなどでは見ることができない濃いピンク。

赤や白、紫の芝桜もあります。

f:id:gk-murai33-gk:20210412221429j:plain

 

撮影場所を変えてみると、田んぼの持ち主が機械を動かしていました。

今から田んぼに水を張るんですね。

田んぼに水が満たされると鏡面反射しますね。

ただ風が強い日が多いので、狙い目は早朝でしょうね。

 

これいい写真ですね笑

f:id:gk-murai33-gk:20210412222228j:plain

 

ハナモモも満開。

濃いピンクは芝桜にも負けないですね。

 

今年は色んな花が早めに同時多発的に咲き乱れていますね。

目がチカチカします~笑

 

ホント美しすぎるんだけども、人がいない。

f:id:gk-murai33-gk:20210412222455j:plain


標高が高いのです。

飛騨高山の町なかよりも標高は高いです。(高山駅で約570m)

 

しかしこの展望台が不安定すぎて怖かったです。

f:id:gk-murai33-gk:20210412222801j:plain

 

こんなに素敵な芝桜ですが無料で見られます。

見に行くものとしては非常にありがたい。

 

駐車場には寸志箱。

ぜひ協力金をいれてください。

芝桜は手入れが大変で、ちゃんとしないと咲いてくれないのです。

 

僕も財布に入っている小銭を全部入れてきました。

 

 

1961年(昭和36年)に國田のばあちゃんが一株の芝桜を植え始めたのがきっかけ。

およそ60年。

脈々と受け継いできた”伝統”をこの先も引き継いでいくために。

 

皆さんのお気持ちを寸志箱にいれてほしいですね。

 

 

芝桜はもうしばらく楽しめそうです。

高山市と郡上市を結ぶせせらぎ街道をご利用の方はぜひお立ち寄りください〇