勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

木曽川の真ん中に浮かぶ小山観音

コロナ禍で人間性を失ってる人多いね、大使です。

 

 

昨日投稿したモーニングのマカプーカフェから東濃方面へ向かう途中、というか出発してすぐですね、橋を渡ろうとしたらなんか興味ある光景が。

 

「よし、行ってみよう」

 

車の行先を急遽変更し、向かった先は

「小山観音」

であります。

 

 

さて、どんなとこでしょうか。

僕も分からない。

f:id:gk-murai33-gk:20210430082439j:plain

 

駐車場に車を停めると、大量に旗がたなびく橋が見えます。

この先にはいったい何が…

 

渡ってみようそうしよう!

歩いていく~

f:id:gk-murai33-gk:20210430082757j:plain

 

なになに...

岐阜縣名所小山観音

とあります。

 

何はともあれ渡っていく~

その前にありがたいお言葉が二つありました。

f:id:gk-murai33-gk:20210430082959j:plain

f:id:gk-murai33-gk:20210430083026j:plain

 

ゆっくり行こうぜ。

焦ってもいいことない。

 

人生80年生きるとして、今焦ってどうする。

今持ってる不安とかネガティブなことって、この先何の影響もない。

断言しよう、若者よ。

なんの影響もない。

思い切っていこうや。

色んなとこに立ち寄って、経験してこうぜ~

f:id:gk-murai33-gk:20210430083236j:plain

 

真っ直ぐ伸びた橋。

この先に小山観音が。

 

以前は観音堂のある巨石まで川原を歩いて参拝していたそうなんですが、ダムの建設があったため昭和13年にこの参拝橋ができたんですって。

なかなかベテランの橋。

ちなみに飛騨高山の鍛冶橋(現在)は昭和9年。

 

なんか川原で声がする...

下を覗くと、

f:id:gk-murai33-gk:20210430083544j:plain

 

消防が訓練してました。

こんなとこで訓練してるんですね~

いつも我々のためにありがとうございます!(大使は美濃加茂市民ではない)

f:id:gk-murai33-gk:20210430083658j:plain

 

けっこうええ景色やん

素敵

風強い

 

飛騨地方とは違い空が広いですね~

空気も美味しいです!

 

50mほどの橋を渡ると、

f:id:gk-murai33-gk:20210430083841j:plain

 

お地蔵さんが岩に乗ってみえる。

この岩盤はチャート?

だったらこの場所に観音様がいるのが納得できる。

f:id:gk-murai33-gk:20210430084037j:plain

 

拝殿。

中ではお守りが売ってました。

しかも無人。

 

無人だからって悪いことはできませんよ~

お地蔵さんもみてるし、意外と人いるし、防犯カメラあるし。

防犯意識高めです。

変なことを考えるのはやめましょう。

 

 

僕はくるくる一周回すとお経か何かを全部読んだのと同じやつをやりました。

すいません、全然伝わらないですよね。

分かった方、コメントに正式な名称をお願いします笑

 

 

~~~~~~~~~~

小山観音

観音は人々の苦しみを除いたり、お願い事聞いてくれる慈悲深い仏様。

 

ありがたい。

お願い事はただ一つ、コロナの終息であります。

 

終息したらさ、医療従事者の人とお酒飲みたいな。

「ありがと~!お疲れ様でした!」

って笑いながらさ。

 

アクリル板なんか叩き割って、お話したい。

f:id:gk-murai33-gk:20210430084406j:plain

 

あ、みなさん!

ご注意を!

木の枝にはおみくじを縛り付けないでくださいね!

木が弱ります。

 

逆に考えてもらって、自分に付いている20本の指に紐でもなんでも結び付けられる気持ち。

木も生きてます。

やめましょう

 

木に結ぶ人はたぶん「凶」がいつまでも付いてきますよ。

しかるべきところに結んでくださいね。

f:id:gk-murai33-gk:20210430084718j:plain

 

鐘も鳴らせますので、ぜひ大きな音を木曽川の中心で鳴らしてください。

 

 

この小山観音、現在蚤の本尊(養蚕開運)だけではなく、商売繁盛、家内安全、交通安全、無病息災、子授けの本尊として多くの人から信仰されています。

f:id:gk-murai33-gk:20210430085129j:plain

 

近くに本堂がございました。

立派な本堂ですね。

f:id:gk-murai33-gk:20210430085538j:plain

 

ユーモアもございます。

炎天下で暑いですからね。

日差し対策していきましょう。

 

本堂の裏には萌え坂が。

これは良い坂だ。

f:id:gk-murai33-gk:20210430085703j:plain

 

細さ、長さ、高低差が完璧。

坂の三冠王です。

 

 

探してみると面白い場所ってたくさんありますね。

今回はたまたま見つけましたけど、実家から割と近い場所。

 

知らなかったな~

まだまだ知らない場所がたくさん溢れている岐阜県。

特に美濃地方はまだまだまだまだあると思う。

 

飛騨へ移住してから世の中を見る視点が変わった気がするので、移住前と比べると地元を見る視点も変わった。

 

 

全てが美しく見える。

カッコよく見える。

 

 

何でもない退屈だった道、建物、自然が美しく見えるようになった。

この感性を死ぬまで持っていたいな~