勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

今年初の乗鞍へ行ってきた。

コロナでまた休業になるのいやだなぁ、大使です。

 

 

去年の7月に乗鞍スカイラインが二車線とも崩落。

今年のオープンが遅れましたが、突貫工事のおかげで無事通行できるまでになりました。

gifu.gifutaishi.com

 

先日記事で書かせていただきました。

めでたいです。

本当に工事関係者の皆様には感謝です。

 

というわけで、さっそく行ってきました。

f:id:gk-murai33-gk:20210812152939j:plain

 

夏休み期間中ということで多くの人がいました。

これはバス待ちの列。

 

車も全国からたっくさん集まっています。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153034j:plain

 

コロナとは。

という感じでしたが、せっかくの休みですからね。

行きたくなります。

 

並びすぎているので臨時便。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153112j:plain

 

それでもバスの中も満席。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153146j:plain

 

コロナとは。

という感じでしたが、せっかくの休みですからね。(二回目)

f:id:gk-murai33-gk:20210812153306j:plain

 

相変わらずバスの中からの眺めは最高。

個人的には進行方向左側の席がオススメです。

 

麓のバスターミナルでバスに乗り換え、約45分。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153347j:plain

 

畳平に到着。

標高は2,702mでこの日の気温は11℃。

 

寒い!

 

とりあえず体を温めるためにお花畑を歩きます。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153509j:plain

 

木道って歩くだけでワクワクしますよね。

足音もコツコツしていて面白い。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153621j:plain

 

よくこの状態であるよなぁ~と感心する岩。

自然の力強さを感じることができます。

落石がゴロゴロしており、火山っぽい。

今は、休火山であります。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153721j:plain

 

やっと来ることができたね~

 

実は一人で畳平に来たんですが、町合わせもしております。

もうちょっとかかりそうだったので、近くの山に登ります。

f:id:gk-murai33-gk:20210812153919j:plain

 

62m上がって魔王岳の山頂。

標高が既に高い場所からの登山なので高山病に注意。

まずは畳平に着いたら体を慣らしてください。

f:id:gk-murai33-gk:20210812154102j:plain

 

ただ魔王岳からの景色は一級品なのでぜひ登っていただきたい。

濃飛バスがスカイラインを通過していますが、バスの小ささからも乗鞍の大きさが分かります。

 

魔王岳でボーっとしていると、もう一人到着。

f:id:gk-murai33-gk:20210812154242j:plain

 

まさかのチャリ笑

そう、毎度お馴染みの大司。

 

高山市街から乗鞍畳平までチャリで来た。

 

変人です。

さすがとしか言いようがないですよね。

f:id:gk-murai33-gk:20210812154423j:plain

 

お疲れさん。

さすがよ。

 

走ってきた~

ってのを言いたいような写真ですね~

 

 

彼のゴールはここではありません。

少しの休憩をした後に、山頂である剣ヶ峰を目指します。

f:id:gk-murai33-gk:20210812154600j:plain

 

どこを切り取っても素晴らしい景色が広がっております。

まだ雪も残っており、寒いのが分かります。

 

この日は半袖では寒かった。

f:id:gk-murai33-gk:20210812154712j:plain

 

この人の量である。

そしてこの景色である。

 

みんな綺麗な景色を見に行きたいんですよね~

f:id:gk-murai33-gk:20210812154943j:plain

 

穂高~槍~笠ヶ岳、焼岳など日本の屋根がズラッと見渡せます。

最高以外の言葉は見つかりません。

 

そして、登り始めて60分。

f:id:gk-murai33-gk:20210812155145j:plain

 

手が入っとるやないかい!!!!!

そこは気をつけてくれ!

でも撮ってくれてありがとう!

 

無事登頂できました!

疲れたよね笑

f:id:gk-murai33-gk:20210812155318j:plain

 

山頂からの景色は圧巻なんですが、雲が増えてきた...

御嶽も見えていたんですが、雲の中に。

こればっかりは、仕方ない。

 

 

今回も登山の目標は「雷鳥を見ること。」

であります。

 

何度も何度も登ってるんですが、雷鳥を見たことがない。

雷鳥は標高2,400m以上に生息する飛べない鳥。

国の特別天然記念物に登録されており、簡単には見られない。

 

それが...

f:id:gk-murai33-gk:20210812155407j:plain

 

見れた!

ついに!

しかも親子で!

 

ハイパーサプライズでしたね。

すごく嬉しかったし可愛かった。

 

出てきてくれてありがとう。

f:id:gk-murai33-gk:20210812155623j:plain

 

何もかも日常とは違っていて、癒されました。

やっぱ、山は良いですね。

最高です。

 

登山道にはこんな見事な露頭もあります。

f:id:gk-murai33-gk:20210812155725j:plain

 

こういうのが好きな人は山登り楽しい。

好きじゃない人は純粋に登山を楽しんでください笑

 

 

帰りのバスも混雑していました。

あのアニメで有名になったラッピングバスに乗れましたが、乗ってる最中は見えないので実感ないですね。

f:id:gk-murai33-gk:20210812155821j:plain

 

1年ぶりに登った乗鞍。

相変わらず素敵な場所で、こんな素敵な場所に気軽に行けてしまうところに住める幸せを改めて感じました。

遠くの人はその日に乗鞍登ろう!

なんてなかなかできないですからね。

 

 

まだ乗鞍スカイラインは上れます。

今度は秋かな。

 

紅葉が見たい。

ぜひ皆さん、乗鞍へ行きましょう!

非日常を感じに行きましょうよ!

 

お待ちしています!