勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

みんな!養老軒へ急げ!

ゴゴスマのゆるい感じ大好き、大使です。

 

 

岐阜県のみなさ~ん!

東海地方のみなさ~ん!

聞こえますか~!

 

フルーツ大福の「養老軒」ありますよね!

gifu.gifutaishi.com

 

サムネイルは違いますが、こちらで少し養老軒について紹介しております。

 

養老軒とは、川辺町という町に本店を置く、岐阜県を代表する大福の名店。

川辺町本店のほかに、松坂屋名古屋店、岐阜駅構内にも展開しております。

その他、移動販売という形で色々な場所で出店をしております。

 

岐阜県のお土産と言えば、養老軒のフルーツ大福を持って行けば間違いなく満足されます。

f:id:gk-murai33-gk:20210922145613j:plain

 

今回岐阜駅構内の養老軒へ行ってきたのでご紹介!

あんカフェというカフェも併設しているのですが、岐阜駅バリアフリー工事の影響で長期休業。

ご希望の方は本店の川辺町へお越しください。

 

今回みなさんに食べてほしいのは...

f:id:gk-murai33-gk:20210922145747j:plain

 

コレ!

ご紹介するのが遅く申し訳ない。

 

いちじくのミルク栗きんとん大福。

こんな贅沢な大福、この地球上に存在しないと思います。

断面重視の大福とか出回ってますけど、このスーパースターコンビの大福に「価格も断面も」勝てる大福はない。

 

いちじくがなんと丸々入っており、これだけでも十分贅沢なのだ。

そこに少なめにですが、岐阜銘菓「栗きんとん」もフレームイン!

贅沢すぎて江戸時代なら打ち首間違いなしです。

 

ガブっと食らいつくといちじくの果汁がジュワと広がり、栗きんとんの上品な甘さがいちじくを追いかけるように主張する。

生クリームがすべてを優しく包み込み、胃袋へシュート。

 

 

紹介が遅くなってしまい、いちじくの大福は9月26日まで...

 

 

シャインマスカット大福は10月末まで。

ガブっとかぶりつくと、プチっと一粒のシャインマスカットがはじける。

大福に包まれてもぶどうの王様はみずみずしさを失わない。

ふぁっふぁの皮とは真逆の食感ですが、最後まで口を楽しませてくれる。

f:id:gk-murai33-gk:20210922150846j:plain

 

贅沢のおやつタイム。

お土産でいただいて蓋を開けるとコレですよ。

嬉しいですよね~?

 

このセットが食べられるの、もう少しです!

急いで!

早く!

明日は養老軒へGO!笑

 

大事なことなので二回言いますが、いちじくの大福は9月26日までです!

www.yoroken.com

 

ぜひ次の連休は養老軒の大福で楽しくお過ごしください!