勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

岐阜バスがすごいことやってんぞ~!

おーい。濃飛バスもっとがんばれ、大使です。

 

 

短い記事にはなりますが、お得な情報を~

お得って人によって違うので、お得じゃないと思ったら無視してください笑

 

ただ安くて楽だなと思うのでお知らせを。

 

 

我らが岐阜バスがとってもお得なバスプランを発表!

f:id:gk-murai33-gk:20211001144328j:plain

 

岐阜県が代表する温泉地、長良川温泉が名古屋からとってもお得に行けるというもの。

nagaragawa.org

 

一日二便、東海地方の大ターミナルであります名古屋駅西口(新幹線側)から長良川温泉の各温泉宿まで無料直行バスを運行させるというもの。(2022年2月28日まで)

 

無料っすよ。すごい。

条件としてはもちろん対象の温泉宿に泊まる人。

各宿での予約が必要みたいです。

 

しかし最小催行人数が一名って、仮に一人でも無料で乗り換えなしで行けるわけですか。赤字か。

 

所要時間、だいたい早くて一時間で到着するみたい。

 

 

岐阜駅と長良川温泉って意外と離れていて、JRや名鉄で岐阜駅まで来たとしてもそこからバスに乗り換えなければならないんですね。歩くの好きな人は別ですが。

 

初めて来る人って、まず駅前の黄金の信長像にビビるじゃないですか。

そこでビビってしまうのでしっかりとバスに乗り込むことが困難なんですね。(個人差あり)

たくさん行先があるし、下手したら遠回りして到着してしまうかもしれない。

タクシー使ってもいいけど高いし...

 

そんなあなたの悩みは、無料直行バスで解決なんです。

本当にすごいぞ。

 

 

そして岐阜バスそれだけじゃない!

f:id:gk-murai33-gk:20211001145635j:plain

 

11月30日までの運行にはなってしまいますが、長良川温泉から「モネの池」と「城下町・郡上八幡散策」が両方行けて500円。

 

500円て。

スタバのフラペチーノグランデサイズより安いやんけ。

 

すごいな、力の入れ具合が。

 

 

旅程を見てみると、宿からモネ池、八幡へ行き、そのまま岐阜駅へ。列車に乗り換えて帰る場合はここで下車すればいいのですが、そのままバスに乗っていけばなんと名駅まで乗せてってくれるというVIPサービス。

宿に連泊される方は岐阜駅の後に各宿に行ってくれるみたいなのでそこで下りれば良し。

 

え~すごいなぁ。

すごいよ、はやてくん。

 

 

これができちゃうのが岐阜と名古屋の距離感だからじゃないですかね。

こんなん名古屋と飛騨高山でできないですから。

 

 

コロナが少し落ち着き、緊急事態宣言が解除されたタイミングでこのプラン。

お得としか言いようがない。

 

10月15日までなら長良川鵜飼も予約すれば見れます!

鵜飼が見れるまではあと少しではありますが、これを機会にぜひ見てほしいですね。

 

 

我が岐阜県が誇る岐阜バスと長良川温泉が頑張ってます。

ブログで紹介という方法でしか応援できないですが、精一杯応援していきたいと思っております!

www.gifubus.co.jp