勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

まだまだします、モーニング開拓

結婚式の招待状が来てた!早く返信します、大使です。

 

 

飛騨高山のモーニングを開拓しよう!

本当に飛騨高山はモーニング過疎地なのか?という疑問を勝手に自分で解決していく企画であります。

 

今回は8時から営業してみえるお店。

場所は高山陣屋の近くです。

というか隣。

というかもはや、敷地内。

f:id:gk-murai33-gk:20211228181950j:plain

 

KISSE KISSE

であります。

 

江戸時代の雰囲気を残す高山陣屋が目の前にありながら、洋風な雰囲気を残す外観。

茶色が目立つ町並みにオレンジ色が目立ちます。

 

クリスマスに訪れたということがばれてしまいました。

えっと、

もちろんこの後仕事です笑

f:id:gk-murai33-gk:20211228182245j:plain

 

クリスマスって、いいよね~

一年で一番町がキラキラしますからね~

すごいキラキラしたLEDは苦手ですが、ポツポツしたキラキラは好き。

f:id:gk-murai33-gk:20211228182553j:plain

 

入って見上げれば剥き出し。

昔倉庫だったみたいですね。

昭和の初期に建てられた建物みたいです。

雨漏り大丈夫か?

 

こんな露出している壁はここだけで、他は極めて綺麗。

f:id:gk-murai33-gk:20211228182817j:plain

 

ほら。

かわいいよね。

イス。

かわいいよね。

絵を縦に飾っているのはね、この店しか知らない。笑

f:id:gk-murai33-gk:20211228182942j:plain

 

朝はコーヒーに限る。

ブレンドを注文しましょうよ。

f:id:gk-murai33-gk:20211228183047j:plain

 

そして肝心のモーニング。

三種類ありますね~

基本的に課金しなければ食べられないモーニング。

 

Aは課金せずに食べたかったなぁ...

 

クリスマスなので?300円課金のモーニングCを注文。

内容は、フレンチトーストです。

 

なんかみんな美味しいって言うんよ。

なので僕の舌で!食べてみる!

f:id:gk-murai33-gk:20211228183338j:plain

 

美味しいコーヒーきたよ~

外は少しパラパラの雨で、寒い。

冬の朝に飲むホットコーヒーってのは、最高に良き。

 

コーヒーも楽しみ、会話も楽しんでいると、

f:id:gk-murai33-gk:20211228183529j:plain

 

フレンチトースト到着!

これはね、300円納得です。

というか、出てきた瞬間に、

「あれ?300円でいいの?」

ってなっちゃう笑

 

サラダも付いて、ヨーグルトも。

kisse kisseさんは自家製のピクルスも作られており、サラダに乗っている。

生ハムも乗っている。

 

東京ならプラス800円であります。

 

肝心のフレンチトーストですが~、

よく染み込んでおる。

抜群ですね。

もうホテルの朝食じゃないかってくらいのクオリティ。

それが300円だっ。

うんまいんだ。

 

っていうか、フレンチトーストを単品で注文したとしても、500円って安ない?笑

安いよね?

マスターもっと価格取っていいよ。

ビジネス的に言ってしまえば、ここ観光地だし。

 

それか、地元の人が多いのか。

そうなるとまた話が変わってくる。

 

 

我々岐阜地区に住む人間は、モーニングに対して追加の料金を払うという習慣があまりありません。

なので、追加料金を支払うとなるとハードルが上がる。

 

 

kisse kisseさんはそのハードルを楽に超えてきてしまった。

 

 

行った友達が満足する理由が分かりました。

 

また行こっと。

 

自家製のピクルス売ってたで~

f:id:gk-murai33-gk:20211228184454j:plain

 

キュウリの場所にはパプリカが売ってました。

商品表示とは。

というか、ウリならもっと並べておきましょうよ。

 

 

とっても素敵なお店でした。

素泊まりだったり、ゲストハウスに泊まった人はぜひ行ってみて下さい〇

上質なモーニングが飛騨にもあるんですよ~!

www.kissekisse.com