勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

岐阜県観光大使のつれづれ~2020.02.25~

家に少しだけマスクがあります、大使です。

 

 

縁は運命でしょうか。

それとも偶然でしょうか。

 

運命を信じていない人は偶然でしょうが、

出会いに関しては偶然ではないことが多々ありますね。

 

先日長野県は下諏訪・松本へ行ったことを記事にしました。

その後、飛騨へ戻りました。

雪道の運転は通常運転の5倍は気を遣い疲れます。

 

しかし、いつもの店に行きたかった。

 

けど、

 

疲れてた。

 

どうしようと悩んでいた結果、

 

行くことに。

 

それは他でもなく最近行ってなかったから。

 

 

いつ行っても落ち着く空間だ。

「おかえりなさい」

そんな感じで迎えられる。

 

そしてこの店、だいたい知り合いに会う。

飛騨が誇る酔っ払いの最後の聖地。

 

食べてよし、呑んでよし。

そう、ここは食事処。

 

先日の出会いは驚き。

岐阜が誇るお菓子・大地のかりんとう

 

ここの代表取締役・山本さんと久しぶりの再会。

普段は岐阜市におられる?(忙しい人)ため、まさかここで再開できるとは。

嬉しすぎる。

 

油屋さんがかりんとうを揚げているという高効率。

美味しいです。

僕も大好きなお菓子。

特に「3じのビスケット」は大好物です。

 

遠方で買えない方はオンラインショップでどうぞ。

www.m-karintou.com

 

山本さんが帰られた後にすれ違いで入店された二人組。

f:id:gk-murai33-gk:20200222114957j:plain

 

仕上がっているわたし。

世界で活躍する日本人サッカー選手のほとんどのお世話をする超裏方さん。

飛騨を代表するハイパー建築家。

 

「どんなコンビよ!!!!!」

 

とツッコみたくなる。笑

こんな出会いがあるのも、最後の聖地だからこそ。

 

それ以上にこんな素晴らしい人たちに出会えたのも、自分があそこで重い腰を上げてお店に来たから。

これを正しいのか正しくないのかと言われれば、大正解。

 

 

いい出会いは自分から動かないと巡り合えないということを実感しました。

みなさんありがとうございました!