勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

あなたのお好みは?

静岡限定のサッポロが飲みたいので誰か一箱送ってください、大使です。

 

 

銭湯に入り、温泉に入り、お風呂に入り、その後に飲みたくなるのはビールかコーヒー牛乳じゃないですか?

もちろん水やお茶っていう人もいるでしょう。

僕も無性に水が飲みたいときありますから。

 

でもどこへ行っても温泉後はコーヒー牛乳飲みたいのであります。

 

 

自販機で販売されている場合もありますし、冷蔵庫で販売されている場合があります。

どちらでもいいのですが、一番気にするのはその土地の牛乳かどうか。

 

分かりやすく飛騨を例に挙げると、

f:id:gk-murai33-gk:20210121223118j:plain

 

2歳児も欲する飛騨牛乳。

飛騨地方で育てられている牛の牛乳だけを使用したとっても美味しい牛乳。

この写真は我が職場、稲荷湯。

 

もちろん一番人気は飛騨コーヒー。

ではなく、

飛騨パイン。

 

 

こんな感じにその土地の牛乳が販売されていると大使は飛びつきます。

 

地の牛乳は本当に種類が多く、覚えるのも容易ではありません。

もちろん飛騨牛乳よりも美味しい牛乳は飲んだことございませんが。(愛がスゴイ)

 

 

 

岐阜県にはもう一つ有名な牛乳メーカーがございます。

f:id:gk-murai33-gk:20210121225119j:plain

 

関牛乳

であります。

 

飛騨牛乳は飛騨地方で。

関牛乳は美濃地方で。

 

なので同じ県内でも飛騨牛乳を美濃地方で見ることはあまりなく、関牛乳か明治が多い。

逆に関牛乳を飛騨地方で見ることはほとんどないですね。(売ってるところはある)

 

両方を飲んだことある大使が互いのコーヒー牛乳を比較するならば、

・飛騨コーヒー 牛乳が多めでコーヒー感はあまりなく子供でも飲める

・関珈琲 コーヒー感強めで大人な感じ

ですね。

 

まったく正反対の両者。

何で県内でそこまで分かれるのか。笑

 

関牛乳はこんな種類も展開。

f:id:gk-murai33-gk:20210121225101j:plain

 

何年も前の写真なので味は覚えてません笑

ヨーグルト飲料も展開してるんですね!

ビタヨーグルに関しては乳飲料でもないんですね。

 

 

飛騨に住みながら関牛乳さんも飲むことはあります。

美味しいので。

 

牛乳パック1Lの価格は飛騨牛乳とほぼ同じ。

岐阜県産の牛乳は基本的に高いんです。

 

 

あ、あと関牛乳さんには感謝したいこともあるんですね。

2018年に関市上之保地区を襲った豪雨災害。

もちろん災害支援には行かせていただきましたが、被害の場所近くの温泉は関係者無料。

そして自販機を見てみると、

f:id:gk-murai33-gk:20210121225930j:plain

 

関牛乳さんのご厚意がすごかった。

何度お世話になったか。

 

なぜ10円か。

 

配達の際にかかるガソリン代や人件費らしいです。

なんだかハートフルです。

 

 

 

こんな感じで入浴施設には地元の牛乳を置いてほしいものです。

ないところは仕方がありませんが、少し仕入れ価格が高くても置いてあると利用者としては嬉しいものです。

 

皆さんも来岐阜したらぜひ飲み比べてほしいですね!

岐阜県内には酪農家がたくさんありますので、牛乳サミットみたいなのないのかな。

 

ぜひ来岐阜の楽しみにしてください〇

 

読者登録もよろしくお願いします~