勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。岐阜旅ソムリエです。

2021年が終わりますので。

いつか年末ジャンボに夢を託してみたい、大使です。

 

 

あ~

2021年が終わる~

 

そんな感情やセリフを毎年のように言っております。

言ったところでうん、何も変わらないのだけれど。

そして365日のうちのただの一日なんですが。

 

 

2021年もお世話になりました!

 

 

大雪で始まった2021年。

元日は仕事が休みですが、雪かきを3回しました。

休みで良かった。

 

ただいま絶賛飛騨高山は大雪!

寒すぎます!

耳がちぎれそう、足の指が取れそう、僕の体は取れそうな部位ばかり。

今から銭湯納めしてきます。

 

 

コロナ禍。

そんな言葉が今年も飛び交いました。

仕事に関しては...

観光施設で働いている大使はもろに影響を受けてしまった年。

 

働きたくても働けない。ただただ時間だけが過ぎていくという毎日でした。

 

 

「なんのために生きているのか。」

 

 

そんな質問があったとしたら、僕は「仕事」と答える年になりました。

まぁもちろん生きていくにはお金が必要なわけでありまして、そのお金を手にするには働くしかない。

僕は最低限のお金以上にはお金は必要ないです。

ですが、最低限のお金を稼げない状態が続いたので、それはそれはしんどい毎日だった。

働く体はあるのに、働けない。

緊急事態宣言の影響で。

他の場所で働く手もありましたが、1ヶ月とかで採用されるわけもなく。

 

この一年で「働ける喜び」を感じましたね。

悩みを持ちながらも働き続けれて、お金をもらえている人は幸せですよ。

嫌なら好きに辞めてしまいな。って思う。

働けてるって、本当に幸せだから。

 

 

逆に、意外とどこかへ出ていけれた一年でもありました。

旅行もそうだけれど、災害支援も行けた。

災害は毎年あるよね。

だけれど災害は起きないほうがいい。

 

 

意外と思い出深い一年になりました。嬉しい。

一か月一か月と細かく見て見ると、良かった一か月と悪かった一か月と分けることができました。

 

 

来年はどうなるのかなぁ。

オミクロンだとかなんとか言ってるけど、2021年のような働けない日々が続くのはもう御免。

f:id:gk-murai33-gk:20211223083402j:plain

 

今年も良い一年でした!

出会いあり、別れあり!

僕に関わってくれた多くの素敵すぎる方達、文章でごめんなさいだけれど、本当にありがとうございました。

来年2022年もよろしくお願いし〼

 

来年は...

 

 

来年考えるか。

明日は明日の風が吹く。