勝手に岐阜県観光大使

岐阜県の魅力を発信していきます。ブログは毎日更新!

ホテルクオリティの本格的モーニング

新しいスニーカーがほしい、大使です。

 

 

ニューバランスがいいです。

皆様よろしくお願いします。

 

 

色々な場所でモーニングが食べられる岐阜県。

もはやホテルのモーニングなんてのは珍しくも何ともございません。

 

「朝食」ではなく、「モーニング」です。

ホテルクオリティのモーニング食べてきました。

 

なんだか寂しい外観ですが、ホテルです。

美濃ICすぐ近くの「みの観光ホテル」であります。

 

朝食を食べに来ただけなのに、旅行気分。

モーニングだけなので県民割もないし、陰性証明も必要ない。

 

営業中である。

では、行ってみよう。

 

シンプルなフロント。

清潔感があり、気持ちが良いですね~

 

フロントにいたスタッフに案内されます。

が、

「お好きな場所にお座りください~」

って言われます。

 

この広いレストランで好きなところは選べません。

逆に案内しないのはこの席数では不親切です笑

でも、

「窓側でもいいですよ~」

とか言ってくれたので窓側の席へ。

 

11時までやっているモーニング。

ホテルモーニングなのにモーニングチケット販売中です。

さすがです。

 

僕は看板商品のデニッシュモーニングを注文。

 

・焼きたてをご提供

・パン職人がすべて手作業で作り上げます。

・毎朝、生地成分→発酵→焼き上げまで

・香り豊かでそのままでも美味しい!

・丸ごとサイズでボリューム満点!

すごいすごい。

全部ここで作ってらっしゃるんですね。

 

注文後、少し待ったらモーニング到着です。

 

デニッシュモーニング580円

であります。

 

580円は高めですが、このボリュームなら納得です。

そして茶わん蒸し専用のスプーンも付いているという優しさ。

これがあるだけで心の持ちようが違います。

 

せっかくのデニッシュモーニングなので、横かも。

 

東京もビックリの高層ビル群です。

デニッシュパンの存在感がすごい。

この大きさが丸っと出てくるってすごいです。

 

しかも、温かくて、外はパリッと中はフワッと。

すんごく美味しい。

紙に書いてあった通り、香り豊か。

持ち帰りたいくらい美味しいのです。

 

茶わん蒸しももちろんホテルクオリティの美味しさ。

これは再訪したいな。

 

 

川でBBQのパリピ一家グループが入ってきてレストランがうるさくなったので出ます。

皆さんに迷惑をかけるのはやめてください。本当に。

 

ロビーでは作品展が開催されておりました。

年を重ねるとこういうものが目に入る機会が増えます。

若いころは興味なかったのに。

 

「特徴がないのが特徴」な美濃焼。

でもちゃんとかっこいいわ。

どの環境でも合うのが美濃焼。

元中日のディンゴみたいなユーティリティープレーヤーです。

彼は日本の投手にどうしても合わず、18試合出て退団しました。

あかんやん!

 

誰が知ってんねん!!!!!

 

当時は期待されてたんですけどね。

 

エントランスにはこんな掲示が。

 

そして、

 

もらった。

やった~!

って感じだったんですけど、ランチご来店かい!

 

しかし、お得だね。

プレゼントだから。

 

モーニング食べに行ったらいただけるみたいよ。

ぜひお近くの方もそうでない方も食べに行ってみて下さい~〇

www.minokankouhotel.com