勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

君は雲海を見たことあるか。part2

寒さで植物の元気がなくなった、大使です。

 

 

だいぶ寒くなりました。

人間が寒いの嫌いなので、植物はもっと嫌いかと。

 

先日安峰山へ雲海を見に行きましたが、昨日も行ってきました。

先日の記事はコチラ↓

gifu.gifutaishi.com

 

タイトルが挑発的でありますが、綺麗です。

 

 

そして今回の雲海がドン。

f:id:gk-murai33-gk:20201102074400j:plain

 

先日よりもものすごくクリアな視界。

目の前に浮かぶ御嶽山がなんとも幻想的。

 

雲の量は先日の方があったんですが、視界は今日の方がいいです。

f:id:gk-murai33-gk:20201102074832j:plain

 

こちらは白山・石川方面。

こんなにもクッキリ白山が見られます。

あんなに雪が積もってるんだな~

やっぱ日本海側は雪が多い。

 

そして今日もフカフカな絨毯みたい。

f:id:gk-murai33-gk:20201102074948j:plain

 

乗鞍は相変わらずだ。

言葉なんかいらず美しい。

f:id:gk-murai33-gk:20201102075103j:plain

 

東は笠ヶ岳、穂高連峰が目立ちますね。

眼下には紅葉が広がっております。

 

こうやって高い場所から遠くの山を見てみると、いかにこの飛騨という場所が奥深い場所にあるのかと感じさせられます。

 

遊びに来てくれる人にはホント感謝しないといけないですね。

f:id:gk-murai33-gk:20201102075442j:plain

 

この雲海も真冬になると見られなくなるので、今がチャンス。

最近は見られることが多いので、条件が揃っていたら思い切って見に行ってみるのもいいかもしれませんね。

 

たとえ雲海が出てなくても景色が素晴らしいので、下界で買ったコーヒーを飲みながら景色を堪能するのもいいでしょう。

 

どっちに転んでも、今場所は行く価値があるということに変わりはないかなと。

よろしくどうぞ。

 

雲海の後はいざ、秋の白川郷へ。