勝手に岐阜県観光大使

岐阜県民の岐阜県民による全国民のためのブログです。

決め手はラード。ラードは正義。

緊急事態宣言発令した効果って出るんですかね?大使です。

 

 

2020年秋に投稿しました養老町自由軒さんの記事。

名物はトンテキで美味い美味い美味いの三拍子。

やはり、美味いということは正義であります。

gifu.gifutaishi.com

 

老舗の自由軒。

もちろん他のメニューも美味いのであります。

 

今日の飯テロは、

f:id:gk-murai33-gk:20210116211904j:plain

 

みそカツであります。

ご覧ください、この美しさ。

 

 

話が逸れますが、我々名古屋圏に住む(住んでいた)人間はとんカツの選択肢に、

・ソース

・みそ

があります。

 

いや、

・みそ

・ソース

でしょうか。

 

もうね、とんカツの選択肢に「みそ」がないと発狂します。

ほとんどの人はソースなんでしょうけどね。

メニューも

 

とんカツ(ソースorみそ)

 

という表記はいやだ!

 

・とんカツ

・みそカツ

 

という表記がいいのです。笑

 

 

これなんの話よ。

 

 

話を自由軒に戻しましょう。

 

パクっとカツを口に運ぶと感じる違和感。

 

違和感ってネガティブな感じではなく、他とは違う感覚を覚えました。

口に広がる風味は動物的旨味。

そう、ラードで揚げてくれてるんです。

 

今は植物性の油を使うお店が多いと思いますが、やっぱみそカツはラードに限る!

みその味、風味が強いので植物性の油を使う多くのお店は食べ終わると「味噌」の感じしか残らないことが多い。

自由軒のカツはみそが口に広がった後、ラードの風味が心地よくパッと広がる。

これがたまらないんだぁ~

 

 

パン粉にもこだわっておる。

完璧なこだわりを持ったお店だ。

 

 

みそカツ好きは一度自由軒の食べてほしいです!

美味しさは大使が保証します!

ここのみそカツが一番好きかも。

 

 

 

ホンマにこんな自由で素敵なお店が住んでいる近くにほしいなぁ~なんて毎回思わせてくれる、そんな店。

 

ラードは正義。みそカツは正義。自由軒は正義であります。